他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

2018/4/27 updated

【今だけ限定】サクサク簡単!スキマ時間で覚える「慣用色単語帳」をプレゼント

【今だけ限定】サクサク簡単!スキマ時間で覚える「慣用色単語帳」をプレゼント

・試験勉強は進んでいるけど、「慣用色」だけ後回しにしてしまう…
・「色」と「慣用色名」を結びつけて覚えることができない…
・勉強したくない気分だけど…。そんな時でも気軽に勉強できるものがあれば…

そんなあなたのために、オンスクオリジナルの単語帳を作成しました!
その名も「サクサク簡単!スキマ時間で覚える慣用色単語帳」
PDFデータなので、スマホにダウンロードするだけでいつでもどこでも使用できますよ。

オンスクショップでも販売中の単語帳を、今だけ限定で、有料プラン(ウケホーダイ)会員である方、全員にプレゼントいたします!
色彩検定2級・3級の「講義動画見放題」「問題演習解き放題」なだけでなく、「慣用色単語帳」も貰えるこのチャンスをお見逃しなく。
早めの学習スタートで、着実に合格に近づきましょう。

おすすめポイント
色彩検定2級・3級の試験に必ず出題される「慣用色」が暗記できる
実践に活きる「色を理論的に捉える」練習ができる

「サクサク簡単!スキマ時間で覚える慣用色単語帳」詳細

色彩検定2級・3級の試験に必ず出題される「慣用色」が暗記できる単語帳。色彩協会認定のプロ講師でもあり、オンスクの色彩検定2級・3級講座を担当している長澤陽子先生が監修しています!

この単語帳は、色彩検定 公式テキスト 2級編・3級編の巻末に掲載されている色(各級とも61色)を網羅しており、慣用色名と色見本を照らし合わせながら暗記することができます。

また、単語帳には慣用色名だけでなく、マンセル値やJIS系統色名・PCCSトーン記号も記載しているので、同時に確認することで、自然と他の問題にも対応できる力が身に付きます。
「ただ試験のために覚えて終わり」ではなく、実践に活きる色の理論を覚えることができます。

「サクサク簡単!スキマ時間で覚える慣用色単語帳」サンプル

※表示される色は、端末によって誤差がありますのでご了承ください。

特典の使用方法についてはこちら

ウケホーダイの詳細と申込み

単語帳ダウンロード可能期間

2018年4月27日(金)~ 2018年6月4日(月)まで

対象者

有料プラン(ウケホーダイ)会員

単語帳ダウンロード方法

有料プラン(ウケホーダイ)のアカウントでログイン後、色彩2級講座のTOP画面もしくは色彩3級講座のTOP画面の上部にあるテキストをクリックするとご確認いただけます。
(色彩検定2級もしくは3級の受講登録を行っていない方は受講登録を行ってください)

色彩検定2級講座のTOP画面イメージ

表示位置

注意事項

  • ※同月内に他のキャンペーン・割引等の併用はできません。
  • ※オンスク.JPアプリの定期購読をご契約いただいても当キャンペーンの該当者にはなりません。
  • ※メール受信拒否設定(ドメイン指定受信)を設定している場合は「@onsuku.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

下記に該当する方はキャンペーンの対象外となります。

  • オンスク.JPアプリで定期購読をご契約した方
  • 過去に当社とのお取引関係上、著しく問題があった方

備考


有料プラン(ウケホーダイ)のお申込み・月額料金引き落としなどの疑問は「よくある質問」 をご確認ください。

ウケホーダイの詳細と申込み

特典の使用方法について

慣用色名を覚える(2・3級対応)

慣用色の暗記は、スキマ時間を使って少しずつ、繰り返し行うのがおすすめです。オンスクの慣用色単語帳はPDFデータなので、1度スマホやパソコンにダウンロードすれば、通信料を気にせず繰り返し使用することができます。
また、以下におすすめする練習方法では、色を感覚的ではなく理論的に捉えることができるので、丸暗記するより記憶に定着しやすくなります。

PCCSトーン記号に変換する練習(2・3級対応)

色を見てどのトーンに該当するのか考えたり、トーン記号を見て色をイメージしたりする習慣をつけることで、PCCSに関する問題の対策につながります。
※【3級】1章4節・5節 【2級】入門講義 で学習
(例)lt4 →「lt(ライトトーン):高明度+中彩度、4:赤みのだいだい」

マンセル値に変換する練習(2級対応)

色を見て「色相・明度・彩度」はどのくらいの数値になるかを考える習慣、また、マンセル値を見て色をイメージする習慣をつけることで、マンセル表色系の問題の対策につながります。
※【2級】2章1節・2節 で学習
(例)8R 7.5/7.5 →「R:赤 8:黄色寄り、7.5:明るい 7.5:彩度は中くらい」

JIS系統色名に変換する練習(2級対応)

色を見て、修飾語は何になるかを考える習慣をつけることで、系統色名の問題対策につながります。特に、修飾語の順番を意識して見ることが大事です。
※【2級】2章3節 で学習

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ