他のサービスIDでログイン

  • Facebook
  • Google

メールアドレスでログイン

※オンスクアプリの会員情報でもログインできます

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。

posted

夜景評論家おすすめの夜景5選【関西編】~夜景検定を学びませんか?~

夜景評論家おすすめの夜景5選【関西編】~夜景検定を学びませんか?~

「夜景鑑賞士検定」通称「夜景検定」では、夜景の意義や概要、そして夜景の楽しみ方や人気のある夜景スポットまで幅広い知識が問われます。

まるで光の洪水のようなまばゆい夜景から、地域の生活が感じられるほのぼのした夜景まで、夜景から受ける印象もさまざま。
こうした夜景の奥深さが分かってくると、勉強するのが面白くなってきますよ。

連載「夜景検定を学びませんか?」、第5回の今回は、前回に引き続き、夜景検定の関連サイト「日本夜景遺産」からおすすめの夜景スポットを関西地方に絞ってご紹介します。

広告

摩耶山・掬星台(兵庫)|日本で一二を争う「1000万ドルの夜景」

夜景1

標高約700mの摩耶山(まやさん)にある展望台が、神戸を代表する夜景スポットの1つである掬星台(きくせいだい)。漢字からイメージされる通り「手で星を掬う(すくう)」が名前の由来です。

神戸の夜景は函館・長崎とともに「日本三大夜景」の1つといわれており、国内で一二を争う美しさは「1000万ドルの夜景」と称されることも。

掬星台からの眺めは、光があふれる神戸市街地から大阪や和歌山方面も見渡せるスケールの大きな超絶景で、晴れていれば関西空港まで見ることができます。

埋めこまれた蓄光石が青く光る遊歩道「摩耶キラキラ小径」もおすすめです。

住所:兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2
URL:http://www.city.kobe.lg.jp/
(神戸市役所公式ホームページ)

万灯呂山展望台(京都)|古都のはんなり感が落ち着く夜景

夜景2

京都の夜景といえば将軍塚が有名ですが、こちらでは隠れた名所・万灯呂山展望台(まんとろやまてんぼうだい)をご紹介します。

京都府の景観資産にも指定される標高300mの展望台からは、盆地独特の風景が見渡せます。
ふもとを流れる木津川周辺の明かりの他、京都市の中心街や京都タワー、関西学術研究都市、生駒山などがのぞめる大パノラマ。
芝生に座って夜景を眺められるところが、夜景スポットとしてはちょっと珍しいですね。

光量が多くてまぶしいほどの大都会の夜景とは趣が異なり、歴史ある古都の情緒が感じられる奥の深さがあります。
ただ、山頂までの道が細いので、できるだけコンパクトな車またはバイクで行くのがおすすめです。

住所:京都府綴喜郡井手町多賀大峰
URL:http://www.town.ide.kyoto.jp/
(井手町公式ホームページ)

ポートアイランド北公園(兵庫)|色とりどりの夜景をゆったり堪能

夜景3

神戸港内に作られた人工島「ポートアイランド」。その北端にある北公園は、水辺から神戸の街並みや神戸港を一望できる絶景スポットです。六甲山、メリケンパーク、神戸ポートタワーなど、色とりどりの光群に心も華やぎます。

頭上にはオレンジ色にライトアップされた神戸大橋がかかり、水上には行き交う船。時間は静かにゆっくり流れ、のんびり安らげる場所です。
神戸大橋を歩いて渡れる遊歩道もここからすぐ行けるので、橋の上からの眺めも楽しんでみては。

同じくポートアイランドの西に位置する「ポーアイしおさい公園」も、日本夜景遺産に認定される夜景の名所でおすすめです。

住所:兵庫県神戸市中央区港島2-2
URL:https://www.feel-kobe.jp/
(神戸公式観光サイト)

梅田スカイビル・空中庭園展望台(大阪)|関西の摩天楼を一望

夜景4

大阪の繁華街・梅田のランドマークである梅田スカイビル。その屋上にあるのが「空中庭園展望台」です。
大阪の夜景を鑑賞するならここが一番のおすすめ。35階から39階までは、ガラス張りのシースルーエスカレーターで周囲の景色を楽しみながら昇れます。

展望台からは、ふもとに広がる大阪市街地から果ては大阪湾、そして明石海峡大橋まで、大阪平野を丸ごと見渡せる360度の大パノラマビューが壮観です。

屋上では夜になると足元が光る屋上回廊「ルミ・スカイ・ウォーク」など、気分が盛り上がるしかけがいっぱい。天候不良のときも40階に室内型の展望フロアがあるので安心ですね。

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
URL:http://www.kuchu-teien.com/observatory/
(空中庭園展望台公式ホームページ)

明石海峡大橋(兵庫)|時間とともに移り変わるライトアップ

夜景5

神戸市と淡路島を結ぶ明石海峡大橋の橋長は3,911m。吊り橋としては世界最長を誇ります。

ここのおすすめポイントは、ライトアップによって移り変わる橋の色。なんと季節・曜日・時間ごとに違う色のプログラムが組まれているというから驚きです。

通常のライトアップパターンは「煌めきパターン」「オーロラパターン」など全31種類。その他、
毎時0分から5分間の「時報パターン」
30分ごとに色が変わる「時報パターン・宝石」
年末年始やGWなどイベント時には、普段よりいっそう華やかな「イベントパターン」
など、豊富な色パターンを時間とともに惜しげなく披露してくれるのです。

ライトアップをゆっくり鑑賞するなら、橋の神戸市側のたもとにある舞子公園がおすすめですよ。

住所:神戸市垂水区東舞子町2051(舞子公園)
URL:http://www.jb-honshi.co.jp/
(JB本四高速公式ホームページ)
http://hyogo-maikopark.jp/
(舞子公園公式ホームページ)

以上「日本夜景遺産」から、関西のおすすめ夜景スポットを5つ厳選してご紹介しました。

連載「夜景検定を学びませんか?」は今回で最終回。夜景の面白さ、奥深さが少しでも伝わったなら嬉しいです。

私は今年、夜景検定の2級にトライする予定です。あなたもぜひ一緒に頑張ってみませんか?

参考URL
http://www.yakei-isan.jp/
http://www.city.kobe.lg.jp/
http://www.town.ide.kyoto.jp/
https://www.feel-kobe.jp/
http://www.kuchu-teien.com/observatory/
http://www.jb-honshi.co.jp/
http://hyogo-maikopark.jp/

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ