社労士通信講座おすすめ最新比較10選|料金・特徴・口コミ・評判・キャンペーンから比べてみた!

  • 2022年11月30日
  • 2023年1月19日
  • 社労士

社労士の通信講座を受講したいけど、どこがおすすめなのか分からない

そのように思ってはいませんか?

そこで、この記事ではおすすめの社労士通信講座10選を料金や特徴、合格率、キャンペーン内容などから比較しました。

さらに、料金別・合格率別におすすめの社労士通信講座も紹介しています。

社労士通信講座を選ぶ際にはぜひ当記事を参考にしてください。

社労士通信講座おすすめ最新比較10選

社労士通信講座のおすすめ10選を料金や特徴、キャンペーンで比較しました。

\合格率No.1!/
アガルート

>>公式サイト

\安さNo.1!/
スタディング

スタディング

>>公式サイト

フォーサイト
フォーサイト

>>公式サイト

資格のキャリカレ
資格のキャリカレ

>>公式サイト

クレアール
クレアール

>>公式サイト

ユーキャン
ユーキャン

>>公式サイト

資格の大原
資格の大原

>>公式サイト

TAC
TAC

>>公式サイト

LEC東京リーガルマインド
LEC東京リーガルマインド

>>公式サイト

山川靖樹の社労士予備校

>>公式サイト

評価 4.20 4.15 4.35 4.01 3.89 3.71 3.56 3.43 3.21 3.15
料金 基礎講義&総合講義:87,780円 合格コース46,800円~ 試験対策:78,800円 64,900円 2022年目標 一発ストレート合格パーフェクトコース:92,160円 79,000円 社労士合格コースinアドバンス9:215,000円 209,000円 2023年しっかり基礎+合格コース:210,000円 月額4,400円
教材の特徴 教師が徹底的に考え抜いたフルカラーテキスト Webテキスト フルカラーテキスト 4つのジャンルを一冊に集約 独自の「非常識合格法」を採用 1冊徹底主義 オリジナルテキスト デジタル教材 コース別のオリジナルテキスト Webテキスト
合格実績 全国平均合格率の5.16倍 非公開 全国平均合格率の4.23倍 非公開 非公表 合格者累計2,549名 2021年:528名 過去11年で4,971名が合格 非公開 1期〜11期で711名の合格者
キャンペーン 講座料金30%オフ
合格で全額返金保証
全商品10%オフ 最大61,800円OFF ネット申込で1万円割引 コースによって割引あり 本試験経験者割引20%OFF
50歳以上応援割引10%OFF
受験経験者割引制度 割引最大35%オフ 無料体験あり
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

それぞれを詳しく解説していきます。

アガルート

総合評価 4.20

アガルート
  • 合格率は全国平均の5.16倍
  • フォローも充実
  • 合格特典は全額返金!

\合格率27.37% !/

アガルートの詳細を見てみる

>>アガルート公式サイト

努力が報われる、高品質な講座

令和3年度のアガルートの受講生の合格率は27.37%で、全国平均の5.16倍と高くなっています。

アガルートの試験対策における出題カバー率は選択式93.8%・択一式91.4%で効率よく合格に必要な知識をインプットすることができます。

また、フォロー制度も充実していて定期カウンセリングによる完全個別フォローや月に1回の動画によるホームルームで受講生に共通する悩みを解決してくれます。

合格特典はお祝い金3万円or全額返金のどちらかを選ぶことができます。※全額返金は、「合格者インタビューへのご出演」が必要です。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 基礎講義&総合講義:87,780円
教材の特徴 フルカラーテキスト
合格実績 全国平均合格率の5.16倍
キャンペーン 講座料金30%オフ(一部例外あり)
口コミ
①講義やテキストがわかりやすい

複数の予備校を比較し、受講費用が良心的なアガルートアカデミーの講座に興味を持ちました。

当時、講座選びに迷っていたので、ホームページの講座一つひとつに説明が詳しく書かれているのも決め手になったポイントです。

サンプル講義やテキストもわかりやすく「これなら勉強を続けられる」と思い、アガルートアカデミーの受講を決めました。

(引用元:「合格者の声」)

②講義の声が聞き取りやすい

講師の声のトーンや話すテンポがちょうど良く、とても聞き取りやすかったです。

「大切なこと」「そこまで重要ではないポイント」「絶対暗記が必要な箇所」など、メリハリをつけて解説してくださるのでスムーズに理解できました。

語呂合わせで覚えると頭に残るので、暗記する際にとても役立ちました。

(引用元:「合格者の声」)

なぜ合格率が高い?

講義・テキストがわかりやすいからでしょう。アガルートのアンケートを見てみると、基本的には講義・テキストの反復練習を自主的に行い、合格している方が多いようでした。

「講義を聴いた後に講義の部分のテキストをもう一度読み直して復習する、という流れを繰り返していました。」
(1)毎日必ず勉強する(どんなに疲れていても最低1時間)
(2)出張移動中でも講義を聴く(3)間違いやすい箇所は学習カードに纏めたり、過去予備校のレジュメを貼った
(大河内先生のブログを見て始めました 5月から始めて40ページ位)(4)医者等の待ち時間は過去問アプリをやる」

このような努力を積み重ねることで、しっかり点数が伸びる教材がそろっているといえるでしょう。

>>アガルート公式サイト

関連記事

資格を取得する通信講座で知名度の高いアガルートですが、口コミや評判が気になる人も多いでしょう。 今回の記事では、アガルートの評判・口コミを徹底的に調査してまとめました。 「よい口コミ」「悪い口コミ」だけでなく、アガルートで取得で[…]

アガルート 評判

スタディング

総合評価 4.15 安さNo.1


  • 4万円~で全講義受講◎
  • 50年分の過去問を分析・開発したカリキュラム
  • 全国約30,000人の勉強仲間

\4万円~で受講可能 !/

スタディングの詳細を見てみる

>>スタディング公式サイト

コスパ最強の大人気学習システム

スタディングでは50年分の出題実績を分析したカリキュラムによって合格に必要十分かつ最小限の効率的な内容を学ぶことができます。

また、初学者なのか学習経験者、受験経験者なのかによって必要な教材は変わってきます。

状況に応じてその人に必要なものをオールインワンで提供し、それだけやれば合格を目指せます。

社会保険労務士講座受講者の投稿数は約7万件もあり、「勉強仲間に助けられた!」という声が多数あります。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 合格コース:46,800円
総合コース:59,800円
フルコース:74,800円
教材の特徴 WEBテキスト
合格実績 非公開
キャンペーン 全商品10%オフ
口コミ
①いつでも受講できて安い

共働きで子育てもあるのなかで時間をまとまって取ることが難しい状況でした。

隙間時間にいつでもできることかつ受講料が安いということで受講することに決めました。

②子育てしながらでもできる

子どものお昼寝中や就寝後、早朝の時間を利用してコツコツと勉強をしましたが、赤ちゃんを抱っこしたままなど、どんな場所や姿勢でも常に隙間時間で勉強ができました

続きを読む
暗記したい表はスクリーンショットを撮って小まめに見返したり、この単語ってなんだっけ?と思い出せないときは検索機能を使って単語を調べたり、間違えた問題だけ抽出したり、紙のテキストではできないデジタルならではの使い方が非常に便利でした。本が散らからないのも良いですね。

また「勉強仲間」機能でスタディングで勉強しているいろいろな方と励まし合えたこと、他の方の勉強時間を見て、もっと頑張ろうと奮起できたことも非常によかったです。

安くてもちゃんと合格できる?
独自の学習メソッドを活用し、短期間で合格を目指すシステムが構築されています。

アプリ上で講義を見てすぐ復習、ができます。下手したらただ講義を受けているだけの人よりも学習効果が高いです。

その上で一回撮った講義・システムを利用するだけなので、非常にサービスが安価になっていると考えられます。

スタディングの安さの秘密は教材の適当さ・講師の質の悪さではなく、ただただ企業努力の結果です。

その結果、現在大人気の通信講座になっているといえるでしょう。

フォーサイト

総合評価 4.35 

  • わかりやすいフルカラーテキスト
  • 携帯で授業を見れる

\合格率No.1 !/

フォーサイトの詳細を見てみる

>>フォーサイト公式サイト

一発合格なら絶対ココ。

フォーサイトの一番の特徴は圧倒的な合格実績です。

2021年には242名の合格者を輩出しており、フォーサイトの通信講座の受講者の合格率は29.4%で、これは全国平均合格率が7.9%なのに対し3.72倍の合格率となっています。

フォーサイトではフルカラーテキストを使用しており、非常に見やすく、わかりやすくなっています。

講師の勘や経験則に頼らず、システムを用いて過去問を徹底的に分析してテキストを制作しているため、テキストの品質にぶれがありません。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 2022年直前対策講座:49,800円
2022年模擬試験講座:10,800円
2023年試験対策:78,800円
教材の特徴 フルカラーテキスト
合格実績 全国平均合格率の3.72倍
キャンペーン 最大61,800円OFF
口コミ
①テキストがカラフルで見やすい

テキストがフルカラーで見やすく、初学者向けだと感じたからです。

いくつかサンプル教材を取り寄せたのですが、こんなにカラフルで見やすいのはフォーサイトだけだったので、その時点で結構な決め手になっていました。

また、私はノート作成が苦手なため、ノート上で整理したかのようにまとめられているテキストは私にぴったりな教材だと感じました。

②テキストがフルカラーで見やすい

何と言ってもフルカラーで見やすいテキスト!

職業柄、休みが不定期ですし、独学では勉強を続けていく自信がなかったため通信教育を選びました。

続きを読む
実は今回が2回目の受験で、1回目は他社の通信教育を利用したんです。1回目の教材を選ぶ際にもフォーサイトは候補に入っていたので、2回目の受験を決めてすぐに資料請求して、サンプルのテキストを見て迷わずフォーサイトに決めました。
フルカラーのテキストは市販を含めてもなかなか無いですし、適度にイラストがある点も記憶に残りやすくて自分に合っていました。
なぜ合格率が高い?

講義の質・テキストの質が通信講座の中でもNo.1です。テキストの質がそこまで高くない講座もある中で、フォーサイトは圧倒的に手が込んでいます。まるで国が作った教科書のような、丁寧さ・正確さが印象に残ります。

合格までの道のり

フォーサイトを利用して合格した人は、基本的に平日の隙間時間・休日のまとまった時間両方を利用しているようでした。

スマホでできる一問一答アプリを使い、隙間時間に演習している人が多いようでした。

紙のテキストとeラーニングがあるのがすごく良かったです。

また、フォーサイトはテキストの質などが良く、「基本的にはフォーサイトの教材のみで合格できた」という受講生も多いようです。

ちょうどよいペースでテキストが送られてくるため、自然と学習ペースもたてやすいです。

やはりフォーサイトが選ばれる理由は「合格率」。そしてその秘密は、クオリティの高い教材・講座内容でしょう。

合格者の皆さんは、複数の通信講座から資料請求をしているようです。

フォーサイトはもちろん無料でサンプルテキストが届きます。15時までにお申し込みすれば、最短翌日に受け取れますので、まずは資料請求をしてみるといいでしょう。

\合格率No.1 !/

フォーサイトの詳細を見てみる

>>フォーサイト公式サイト

資格のキャリカレ

総合評価 4.01

  • 学習期間は6ヶ月
  • 学習効率を重視したテキスト
  • 不合格の場合は全額返金

\6カ月で合格を目指せる! !/

キャリカレの詳細を見てみる

>>キャリカレ公式サイト

最短6カ月で学習可能!

社労士の資格合格のための勉強時間は約12ヶ月といわれていますが、資格のキャリカレでは学習時間が半分の6ヶ月にされています。

また、合格に絶対の自信を持っているので不合格の際には受講料が全額返金されます。

さらに合格した際には、行政書士など100を超えるキャリカレの人気講座の中から好きな講座を無料で受講することができます。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 64,900円
教材の特徴 4つのジャンルを一冊に集約
合格実績 非公開
キャンペーン ネット申込で1万円割引
口コミ
①ノート要らずのテキスト

キャリカレの教科書は本当に見易くノート要らずで勉強ができるので良いです。

②問い合わせにも迅速に対応してくれる

お問い合わせにも迅速に対応してくださり、感謝しています。
キャンペーンも多いですし、他所より比較的安く勉強出来て、テキストも見やすいです。
今、2講座受講しましたが、あといくつかまだ取りたい資格があるので、合格したら2講座目無料などしっかり活用させて頂こうと思っています。

本当に短期間で合格できる?

6ヶ月で合格するために社労士試験に精通した北村庄吾先生独自の「最短最速合格法」を採用し、合格に必要な知識だけを効率良く学べる時短学習を実現しています。

一般的なテキストは、「法律条文」「過去問題」「判例 通達」「法改正」などの項目ごとに冊子が別々になっていますが、キャリカレの教材はこれらの内容を完全合格テキスト・分野別完全過去問題集に集約されています。

覚える教材は最低限で済み、学習時間と労力を削減することができます。

クレアール

総合評価 3.89

  • 独自の「非常識合格法」を採用
  • 質問が何回でもできる

クレアールの詳細を見てみる

>>クレアール公式サイト

無制限に質問できる!

クレアールが独自で採用している「非常識合格法」は過去20年間の試験問題を徹底的に分析し、合格に必要なところだけを選別しているため、学習の準備のプロセスが大幅に短縮できます。

合理的な学習時間配分が構築することで核となる知識が確実に定着でき、知識がゼロからのスタートでも必ず合格ライン突破を短期間で狙うことができます。

また、クレアールは『受講生の反応を見ながら授業や教材を作り、合格に導いてきた「本格派」のサービス』が特徴で万全の質問体制や学習アドバイザーによる伴走など、「人」によるサポートを重視しています

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 2022年目標 一発ストレート合格パーフェクトコース:92,160円
教材の特徴 独自の「非常識合格法」を採用
合格実績 非公表
キャンペーン コースによって割引あり
口コミ
①はっきり指導してくれる

斎藤先生と北村先生による講義、これは病みつきになります。
やるべきところ、やらなくていいところ、はっきり指導してくれます。

たまに出る語呂合わせ、ジョーク、身の上話、これらが相まって記憶の定着も十分進みました。

②何回でも質問できるのが良い

クレアールを選んだポイントとして、質問の回数に制限がないところに惹かれました。
独学では、どうしても分からないことがあってもすぐ調べることも出来ないため、余計な時間が掛かってしまい勉強が苦痛に思えることも多かったです。

講座を受けるようになってからは分からないことがあっても気軽に質問でき、早い時間で答えてくださるので1人で勉強している感覚もなくなり、気持ちよく勉強を進めることができました。(一部抜粋)

クレアールの詳細を見てみる

>>クレアール公式サイト

ユーキャン

総合評価 3.71

  • 過去10年間で2549名の合格者を輩出
  • 受講生の82%が初学者
  • 50名以上の講師によるサポート

ユーキャンの詳細を見てみる

>>ユーキャン公式サイト

通信講座の王道!

ユーキャンでは過去10年間で2549名もの合格者を輩出している実績があります。

また、受講生の82%が初学者なのでゼロから社労士を目指す人でも高い確率で合格することができます。

ユーキャンの社労士を教える講師は50名以上もおり、社労士の試験を熟知したプロの講師陣が、豊かな指導経験や試験分析実績に基づき、きめ細かく合格までサポートしてくれます。

さらに、社労士に関する法律は、改正が頻繁に行われますが、講師陣が法改正情報をはじめ、有益な情報を常に教えてくれるので安心して試験に臨むことができます。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 79,000円
教材の特徴 1冊徹底主義
合格実績 合格者累計2,549名
キャンペーン
口コミ
①いつまでにどれをすればいいかわかりやすい

課題の提出日が決まっているので必ず全科目やらなければいけないこと、レッスンごとに問題を解けるので分からないところが明らかになることです!
独学では頭に入らず、1冊も読破しないまま受験し、お金を無駄にしてしまったのですが、課題の提出日が決まっているおかげで計画的に勉強できました。

②勉強時間が取れない人におすすめ

ユーキャンのテキストは自分のやり方や環境に合わせられることが魅力だと思います。

他社の講座を受講したこともありますが、仕事を抱え、勉強時間の確保が難しい方にはユーキャンのテキストやサポート内容は適しているのではないかと思いますよ。

資格の大原

総合評価 3.56

  • 豊富な受験指導経験のあるプロ講師による指導
  • 合格ノウハウが結集したオリジナル教材
  • 合格のための最善なカリキュラム

資格の大原の詳細を見てみる

>>資格の大原公式サイト

豊富な合格ノウハウ!

資格の大原が高い合格実績、毎年多くの合格者を輩出している最大の要因は、 魅力的な講義と質の高い指導に定評のあるプロ講師陣の存在です。

豊富な受験指導経験をもとに「分かりやすい」講義を展開し、受講生のやる気を引き出すなど、手厚くサポートしてくれます。

また、「見やすく、分かりやすく」をコンセプトに講師が試験傾向を徹底分析して作成するオリジナル教材は毎年改訂されるため最新の情報が詰まっています。

合格のためのカリキュラムでは、膨大な量の法令を暗記するだけではなく、問題への適用力を養成し、無理なく実力をつけることで合格へと導きます。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 社労士合格コースinアドバンス9:215,000円
教材の特徴 オリジナルテキスト
合格実績 2021年:528名
キャンペーン 本試験経験者割引20%OFF
50歳以上応援割引10%OFF
口コミ
①資格の勉強を楽しめる

社労士試験だけでなく、様々な資格の勉強を楽しもうというムーブがあり、素晴らしいです。
それが、イベントや著書、SNSを通じて常に発信されており、通信でも孤独を感じず勉強を続けることができました。

ある程度割り切って「まずは試験に受かること」を第一に合格のためのテクニックを教えていただけることも魅力です。

②問い合わせにも迅速に対応してくれる

サラリーマン生活をつづけながらの資格勉強であったので、自分で好きな時間に好きなように学べる効率の良いWEB講座を探しているなかで、大原の社労士24に出会いました。
他の講座も含め、いろいろな選択肢があり、自分に合わせた勉強方法が選べることが大原の魅力だと思います。

資格の大原の詳細を見てみる

>>資格の大原公式サイト

TAC

総合評価 3.43

  • クラス担当性による生講義
  • レベルに応じた専用の教材
  • 全国の自習室が利用できる

TACの詳細を見てみる

>>TAC公式サイト

迫力ある生講義

TACは全国にベテラン講師陣を多数配置し、各地で迫力の‟生”講義を展開しています。

通信講座でも教室講座の‟生”収録映像・音声をそのまま届けられるので、自宅や外出先でも教室講座と変わらない臨場感で学習することが可能です。

教材は「初学者向け」と「受験経験者向け」で別々に教材を用意しており、習熟度に応じた講義を行っています。一人ひとりにあった勉強方法を提案してくれます。

TACでは、講義の行われていない教室を自習室として開放しています。通学講座ではない通信受講生でも利用することができ、質問や集中できる環境も整っています。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 209,000円
教材の特徴 デジタル教材
合格実績 過去11年で4,971名が合格
キャンペーン 受験経験者割引制度
口コミ
①一回で合格できた

昨年初めてTACを受講して1回目で合格しました。講義の内容は正直難しかったですが、全部を理解しようとせず基本事項と試験で狙われやすい点に絞って理解を進め、諦めずに学習した成果が本試験で生かされたと思います。(一部抜粋)

②教材のみやり続けたら合格できた

仕事をしながらの通信講座でしたので、少し時間はかかってしまいましたが、TACの教材を信じて、与えられた教材のみを愚直にやり続け、合格に辿り着く事が出来ました!(一部抜粋)

LEC東京リーガルマインド

総合評価 3.21

  • 合格へ導く実力の講師陣
  • 大画面・高画質の講義動画

LEC東京リーガルマインドの詳細を見てみる

>>LEC東京リーガルマインド公式サイト

講義動画はリニューアル済み!

LEC東京リーガルマインドでは長年の実績と蓄積された情報とノウハウを駆使し、合格までの最短距離をLEC講師陣がナビゲートしてくれます。

また、講義動画は全面リニューアルされ、業界トップレベルの大画面・高画質の講義を受けることができます。

板書もはっきりと読むことができるので勉強がよりスムーズになります。

さらにzoomクラスも利用できるので、通学同様にリアルタイムで生の講義を受けることもできます。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 2023年しっかり基礎+合格コース:210,000円
教材の特徴 コース別のオリジナルテキスト
合格実績 非公開
キャンペーン 割引最大35%オフ
口コミ
①ポイントが抑えられていた

通信だったので、複数の講師の講義を聞いて自分にピピっとはまるポイントを押さえられたところが良かったです。
もやもやがクリアになれて助かりました。公開模試は受験を通じて時間配分、自分の弱点が知れました。

②最新判例が的中

令和3年度の選択式の労働基準法の問題では、滝先生の「黙っちゃいられない判例講座」の中で学習した最新判例が的中しました。

またまさかの1点補正となった選択式の労働一般でも澤井先生が白書対策講座で解説された「65歳超雇用推進助成金」が出題されました。
澤井先生の解説がなかったら、かなり危ない状況に陥っていたと思います。本当にお世話になりました。大感謝です。(一部抜粋)

山川靖樹の社労士予備校

総合評価 3.15

山川靖樹の社労士予備校

  • 月額4,400円で全講座見放題
  • デバイスさえあればどこでも視聴できる
  • 1期〜11期で711名の合格者を輩出

山川靖樹の社労士予備校の詳細を見てみる

>>山川靖樹の社労士予備校公式サイト

よくできたテキストと安さ!

山川靖樹の社労士予備校の最大の特徴は月額制で全講座が見放題ということです。

サブスクのようなシステムで、費用をかなり安く抑えることができます。

また、デバイスがあればどこでも視聴が可能で、テキストも全てダウンロードできるので時間や場所に囚われず、自由に勉強することができます。

合格実績もあり、1期〜11期で711名の合格者を輩出しています。

通信講座詳細情報
項目 内容
料金 月額4,400円
教材の特徴 Webテキスト
合格実績 1期〜11期で711名の合格者
キャンペーン 無料体験あり
口コミ
①テキストが良くできている

「月額制」で受講されている方は、講義スケジュールに合わせて、これら講座の計画的受講をぜひお勧めします。

ヤマ予備のインプットテキストは非常によくできています。頻出事項について、重要条文や施行令、施行規則、通達、重要判例など、合格に必要な情報がわかりやすく解説、掲載されているので、山川先生(三宅先生)の講義とテキストの読み込みが、選択式、択一式の得点力アップへの近道だと思います。(一部抜粋)

②パネラーに良い刺激を受けられた

山川先生、三宅先生、大変お世話になりました。インプット講義は三宅先生、問題演習は山川先生にお世話になりつつ、新たに始まったヤマゼミzoomのおかげで早い段階から本番を想定した問題演習の機会があり、パネラーの皆様に刺激を頂きながら学習を続けることができました。

料金の安いおすすめ社労士通信講座3選

料金の安いおすすめ社労士講座

料金の安いおすすめの社労士講座3選は上記となっています。

スタディング

スタディングは社労士通信講座の中でもトップレベルで料金が安いです。

「合格コース」であれば46,800円で受講することができます。

さらに、今なら新年度スタート応援キャンペーンを行っており、さらに10%オフが適用されます。

合格者数が非公開なのが気になりますが、公式サイトの「合格者の声」をみても多くの合格者がみられます。

安さだけでなく、合格者もしっかり輩出している点からもおすすめです。

スタディング

資格のキャリカレ

資格のキャリカレは64,900円で受講することができます。

料金が安いだけでなく、不合格した場合に全額返金保証もしてくれます。

さらに、合格した場合には100を超えるキャリカレの人気講座の中から好きな講座を無料で受講することができるのでコスパが良いといえます。

資格のキャリカレ

山川靖樹の社労士予備校

山川靖樹の社労士予備校

山川靖樹の社労士予備校の料金は月額制で4,400円となっています。

月額制とはいっても実際は最低10ヶ月分の費用を払わなければなりません。

しかし、それでも44,000円なのでかなり安いです。

合格実績もあり、1期〜11期で711名の合格者を輩出しているので安心です。

山川靖樹の社労士予備校

合格実績のあるおすすめ社労通信講座3選

 

合格実績のあるおすすめ社労通信講座3選

合格実績のあるおすすめ社労士通信講座3選をまとめました。

フォーサイト

フォーサイトの2021年社労士試験の合格者数は242名となっています。

フォーサイト通信講座の受講者の合格率は29.4%とトップクラスで、全国平均の7.9%に対し3.72倍です。

また、不合格の場合には全額返金保証を行なっており、合格への自信がみられます。

料金も「2023年試験対策」が78,800円で平均的なので料金・合格率についてのコスパは圧倒的に1番です。

フォーサイト

資格の大原

資格の大原

資格の大原の2021年社労士試験の合格者数は528名です。

フォーサイトに比べて合格者が倍以上多いですが、資格の大原の場合、受講者数が多いぶん合格者数も多くなります。

それでも2011年〜2021年で4,162名の合格者を輩出しています。

平均して毎年約400名が合格しているので合格率については安定しています。

一発合格する人も多く、大手資格講座なので初学者にもおすすめです。

資格の大原

アガルート

アガルート

令和3年度のアガルートの受講生の合格率は25%で、全国平均の3.16倍です。

フォーサイトに比べると劣りますがそれでも十分に高い合格率となっています。

費用も平均的で、定期カウンセリングによる完全個別フォローや月に1回の動画によるホームルームなどサポート面が充実していることも魅力です。

アガルート

社労士通信講座を選ぶ際のポイント

社労士通信講座を選ぶ際のポイント

社労士を選ぶ際のポイントについてそれぞれを解説していきます。

料金

選ぶ上で最初に気になるのは料金でしょう。

必ずしも料金が安いから悪い、高いから良いというわけではありません。

受講する期間や内容によって料金は変わってきます。

料金が内容と合っているか、他の講座との違いなどを比べて自分に合った通信講座を選びましょう。

合格率

どれだけ通信講座の内容が良くても合格しなければ意味がありません。

その上で重要なのが合格率を含めた合格実績です

ただ、合格率の算出方法も通信講座によって違うので正しいデータかどうか見極めましょう。

実際の講座利用者の口コミなども併せて調べると良いでしょう。

教材が自分に合っているか

通信講座の教材は各社ごとに違いがあります。

それぞれWebテキストや独自のオリジナルテキストといった特徴があるので自分に合った教材かどうか確認しましょう。

HPからその通信講座では実際にどのような教材を使用しているのか、お試しで見れる講座も多くあります。

サポート体制

学習する上でのサポート体制も重要です。

特に質疑応答に関するサポートについては確認しておきましょう。

勉強を進めていく上で分からないことが出てくることがあります。その際に質問できる回数、方法はどうなっているか把握しておきましょう。

質疑応答に回数制限があったり、質問方法はメール限定の場合もあります。

社労士通信講座 よくある質問

社労士通信講座 よくある質問

社労士講座に関するよくある質問をいくつか紹介します。

社労士試験は独学でも合格できる?

社労士試験を独学で合格するのは難しいです。

社労士試験の合格率は約8%となっており難易度の高い試験です。

合格者の多くが通信講座や通学講座を利用しています。

覚える知識も多く、最短で効率よく合格を目指すのであれば通信講座の受講がおすすめです。

社労士試験合格に必要な勉強時間は?

社労士試験合格に必要な勉強時間は約1,000時間といわれています。

期間にすると約12ヶ月です。

学校や仕事などと両立する場合はもっと時間がかかることもあります。

短期間で合格を目指すのであれば通信講座がおすすめで、中には1ヶ月集中コースや半年で合格を目指す講座もあります。

おすすめの社労士通信講座 まとめ

この記事ではおすすめの社労士通信講座について解説しました。

社労士通信講座にはそれぞれ料金の違いや特徴があります。

料金が自身の予算に合っているか、講座の内容はどのようなものかを受講前に確認しておきましょう。

料金の安いおすすめ社労士講座

合格実績のあるおすすめ社労通信講座3選

社労士通信講座を選ぶ際には当記事を参考に、あなたに最適な講座を選んでください。

目次