大槻 卓司(おおつき たかし)

プロフィール

TAC不動産鑑定士講座・宅建士講座専任講師
金融機関勤務等を経て1988年に早稲田セミナー専任講師に就任。以来、不動産鑑定士講座、公認会計士講座、ビジネス実務法務検定講座、宅建士講座等にて、30余年に渡り教鞭を執る。
この間、野村不動産、大成建設、オリックス、三井住友信託銀行、中央大学、法政大学、関東学院大学等多くの企業、大学において各種資格試験講座・新人研修講座等も担当。
現在は、TAC不動産鑑定士講座・宅建士講座専任講師として活躍中である。

メッセージ

ビジネス実務法務2級および3級検定試験の範囲は多岐にわたりますが、メインは民法と商法・会社法です。これらの法律だけでも、配点にして、2級では35点~50点、3級では60点~70点程度を占めています。2級および3級の合格ラインが70点であることを考慮すれば、まずは、民法と商法・会社法を重点的に学習することが必要です。

また、民法と商法・会社法をしっかりとマスターすれば、法的思考力を習得できますので、他の法律の学習がスムーズに進み、70点をクリアできる実力を身に付けることができます。

ビジネス実務法務検定は、企業からの強い要望をうけて設けられたという背景があり、そのため、本検定に対する企業の関心は非常に強く、検定試験合格者に対しては熱い視線が向けられています。

グローバル化したビジネスの世界において、本検定で問われている知識は、すべてのビジネスパーソンに必須のものであると言っても過言ではありません。

当講座が、皆様の検定試験合格の一助となれば、これ以上の喜びはありません。

皆様の検定試験合格を心よりお祈り申し上げます。

著書

2021年度版 ごうかく!ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略テキスト(早稲田経営出版)
2021年度版 ごうかく!ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略問題集(早稲田経営出版)
2021年度版 ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)2級 攻略テキスト(早稲田経営出版)
2021年度版 ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)2級 攻略問題集(早稲田経営出版)

出演・執筆シリーズ

講師一覧

ページトップへ