古屋 真一郎(ふるや しんいちろう)

プロフィール

一級建築士、福祉住環境コーディネーター
1957年、山梨県生まれ。芝浦工業大学建築学科卒業。現在は建築設計室デザインノート代表。
住宅を中心に事務所や店舗などの設計監理を行う傍ら、一級建築士養成講座、福祉住環境コーディネーター講座の講師を務める。

メッセージ

インテリアコーディネーターは、快適な住宅や店舗などの空間を提案、実現していくエキスパートといえます。社会や個人の価値観の多様性の進展にともない、今後ますます必要とされる職業になってくることと思います。

本講座では、これからインテリアコーディネーターを目指す方々のために、身に付けていただきたい知識を解説しています。内装、家具、照明器具、住宅設備機器などの知識以外にも、歴史や法律などインテリアに関する幅広い知識が学べる内容になっています。

本講座がきっかけで、1人でも多くの方が魅力あるインテリアコーディネーターとして活躍されることを願っています。

著書

「スッキリわかる インテリアコーディネーター」(TAC出版)

出演・執筆シリーズ

講師一覧

ページトップへ