• 資格概要
  • 試験日について
  • 難易度について
  • 過去問について

マンションマエストロ検定の資格概要と取得メリット

マンションマエストロ検定の取得メリット

マンション購入時に、納得して判断できる

高額な商品であるマンションを購入する際には失敗したくないもの。どんなマンションを購入したらいいのか、自分自身で判断可能な知識が身に付きます。マンション購入を検討されている方には特におすすめです。

マンション売買に携わってる不動産業界・金融機関の方に

住居としてマンション購入を検討されている方以外にも、マンション売買に携わっている方にとっては、マンションの基礎的な知識を学べるため、お客様への提案にも知識を活かすことができます。

マンションマエストロ検定の試験概要

受験資格
誰でも受験可能
資格種類
民間資格
実施団体
東京カンテイ マンションライブラリ マンションマエストロ検定事務局
試験日
4月~9月
※会場により、受験可能日・時間帯は異なります。
※詳細は公式サイトよりご確認ください。
開催エリア
全国
※およそ150会場にて受験可能
合格発表
2回に分けて後日郵送にて公開
申込み方法
インターネットでの申込み
※詳細は公式サイトよりご確認ください。
https://mansion-maestro.com/
支払方法
・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア決済
・ペイジー(銀行決済)
申込期間
2月下旬~試験前日
※クレジットカード決済:(受験日の)1営業日前の17時まで
※その他の決済:4営業日前 の17時まで
受験料
1級 6,400円(消費税、決済手数料、合格証発行、登録料込み)
2級 5,600円(消費税、決済手数料、合格証発行、登録料込み)
3級 4,800円(消費税、決済手数料、合格証発行、登録料込み)
問題数
1級50問、2級70問、3級70問 ※すべて択一形式(4択)
試験時間
60分
試験方式
CBT方式(コンピュータ画面に表示される問題に、解答を選択する試験方式)
合格基準
概ね正答率70%
試験内容

基本的には『マンションマエストロ検定』の公式ガイドブックからの出題となります。

(3級・2級)
「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」からの出題となります。

【出題範囲】

  • ●第一章 マンションの基礎知識
  • ●第二章 マンションの決まり事
  • ●第三章 マンション選びの視点
  • ●第四章 マンション購入・売却のポイント
  • ●第五章 人生100年時代のマンション選び
  • ●マンションデータ資料
  • ●マンションマエストロ模擬試合問題
  • ●マンション用語辞典

(1級)
「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」からの出題となります。

前作『基礎編』に続き、マンション選びの実践術が知りたい!という要望に応えて、不動産専門家集団である東京カンテイが新たに監修したのがこの『実践編』です。
不動産業界において絶対的な信頼を得る同社が、一般消費者に向けてわかりやすくマンション選びのノウハウを伝授します。

【出題範囲】

  • ●第一章 マンションのタイプを学ぶ
  • ●第二章 マンションの価値を形成する要因 完全編
  • ●第三章 中古マンションを選んで自分好みに住む
  • ●第四章 内覧時チェックマニュアル
  • ●第五章 生活の中のマンションライフ
  • ●マンションデータ資料
  • ●マンションマエストロ1級模擬試験問題
  • ●マンション用語辞典
問い合わせ先
株式会社東京カンテイ
https://mansionlibrary.jp/form/enquiry/

広告

電車で通勤中などのスキマ時間を有効活用

オンスクのマンションマエストロ検定講座は、スマホやパソコンで学習できるオンライン学習講座です。
かんたん登録でいますぐ無料でお試し。

ウケホーダイとは

講座の詳細を見る

  • 資格概要
  • 試験日について
  • 難易度について
  • 過去問について

ページトップへ