誰でも簡単!スプレッドシート実務講座

担当講師:中本 達也

Googleスプレッドシートを使いこなして時短・効率化を図る

誰でも簡単!スプレッドシート実務講座をお試し視聴する

講座内容

Googleスプレッドシートを含め、表計算ソフトでのデータ作成の目的は、数値を集計し、そのデータを元に管理・分析に活かすこと。あくまで管理・分析の手段であり、活用目的に沿った次のアクションへとつなげることが重要です。

本講座では、最も重要となる「データベース」の取り扱い方をはじめ、スプレッドシートを使ったデータベースの作成や整理、共有方法まで取り上げます。講義動画では実務を想定した順番で説明しているため、体系的に学べ、日々の業務に活かしやすくなっています。

この講座のおすすめポイント

  • データ管理・分析の効率化が図れ、時間に余裕ができる
  • 時代の変化にあった働き方に対応可能なITスキルが身に付く
講義動画
全19回(約3.5時間)
問題演習
全114問
ダウンロード教材
音声、講義スライド、レジュメ
その他機能
学習管理機能、キーワード検索機能、復習機能 等

最終更新日とは

本講座のコンテンツ(講義動画・問題演習・ダウンロード教材)を最終更新した日です。

上記コンテンツは、いずれも過去の本試験の内容から試験に重要な部分を取り上げておりますが、受講や受験のタイミングによって、最新の本試験の内容に一部未対応となる場合がございます。

2020年02月27日
コンテンツ情報の講座更新履歴

講座カリキュラム

1.スプレッドシートを使う前に 1-1.データベース作成のルール
1-2.データベース作成の検討
1-3.スプレッドシートの概要
1-4.データベースの準備~ファイルの作成・削除・移動~
2.データベースを作ろう 2-1.データベースの入力~セル書式・入力規則・ショートカット~
2-2.データベースの整形(1)~条件付き書式・固定・グループ化~
2-3.データベースの整形(2)~基本的な関数~
2-4.データベースの整理(1)~IF関数~
2-5.データベースの整理(2)~SUMIF関数・SUMIFS関数~
2-6.データベースの整理(3)~VLOOKUP関数~
2-7.データベースの確認~フィルター・重複チェック~
2-8.データベースの編集~挿入・検索・置換~
3.データを集計・分析しよう 3-1.ピボットテーブル
3-2.データの可視化~棒グラフ・折れ線グラフ・円グラフ~
3-3.データの比較~複合グラフ~
4.データを共有しよう 4-1.権限の種類と違い
4-2.スプレッドシートの共有
4-3.スプレッドシートの出力
5.おすすめスプレッドシート活用法 5-1.その他スプレッドシート活用例

誰でも簡単!スプレッドシート実務 講座の特長

Googleスプレッドシート作成時の操作を視覚的に理解できる講義動画

講義動画では、実際にGoogleスプレッドシートの仕様を確認しながら学ぶことができます。また、作成時のマウス操作やショートカットキーが画面上に表示されるため、どんな順番でどの機能を使ったら作りたいデータが完成するのかを視覚的に理解できます。

また、実務の流れに沿ったカリキュラム構成になっているため、作業内容に沿った機能をまとめて学ぶことができ、実際にGoogleスプレッドシート作成の実践がしやすい内容になっています。

担当講師:中本 達也

お試し視聴する(無料)

※会員登録後、利用できる講義動画を視聴できます。ご利用の端末で視聴可能か、ご確認ください。

サクサク解ける問題演習でかんたん理解度チェック

講義動画内容の理解度チェックができる問題演習機能つき。サクサク解ける〇×問題や、応用的な多肢択一問題もあるため、段階的に知識が身に付きます。すべて一問一答形式のため、ちょっとしたスキマ時間で復習可能です。

理解の定着に役立つダウンロード教材付き

学んだ知識を理解し、実務に活かすには、手を動かして覚えるのが一番。

講義動画内での説明で取り上げているデータベースをダウンロードできるので、実際にGoogleスプレッドシートを作ってみましょう。

おすすめの使い方

  1. 講義動画を視聴前に教材をダウンロード。講義動画を見ながら真似して一緒にGoogleスプレッドシートを作成してみる。
  2. 講義動画を見終わった後に、何も見ずにテスト感覚で課題に沿ってGoogleスプレッドシートを作成。躓いた部分は講義動画やダウンロード教材の解説動画で復習しながら、知識を補完する。

※キーボード操作の「ショートカットキー一覧表」もダウンロード教材に含まれるため、更なる時短・効率化にご活用ください。

データの効果的な見せ方を同時に学び、企画・提案力を高める

誰でも簡単!ビジネス統計学講座でデータやグラフの読み取りや見せ方を学んだ後に、本講座で実際にデータやグラフの作成スキルを学ぶことで、データの分析・管理だけでなく、さらに企画・業務改善に活かせる提案力も高められるでしょう。

プランのご案内

ウケホーダイ

(表示価格はすべて税抜)

初期費用・入会金なし。 ウケホーダイなら講座ごとの料金支払い不要。定額で講座を受講し放題!
月額支払い、一括支払いのプランを選択して購入可能

試験対策や勉強法に役立つおすすめ記事

誰でも簡単!スプレッドシート実務に関する試験対策や勉強法、直前対策といったすぐに役立つ記事から、資格以外の様々な情報を無料で配信中です。
今すぐ、チェックしてみましょう。

講座を受講する

関連ページ

ページトップへ