updated

インスタ映え確実!?勉強の合間に訪れたいパワースポット

インスタ映え確実!?勉強の合間に訪れたいパワースポット

夏の厳しい暑さも一段落し、過ごしやすくなってきました。夏の疲れが出る頃ですので、皆さん体調を崩さないように気をつけてくださいね。

涼しい秋は、いろいろなことに挑戦したくなる季節です。資格の勉強で自分磨きをするのもおすすめですよ。

今回は勉強の合間に訪れたくなるような、インスタ映えする都内のフォトジェニックなパワースポットをご紹介します。

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)

日原鍾乳洞

東京近郊には意外にも多くの鍾乳洞があります。西多摩郡奥多摩にある日原鍾乳洞は関東随一の規模を誇り、東京都の天然記念物に指定されています。

日原鍾乳洞はかつては山岳信仰の聖地として栄え、多くの修行僧が参拝に訪れました。現在は休日には日原観光のメインとしてたくさんの観光客が訪れる人気スポットです。洞窟内部は年間を通じて気温が約11度と言われ、夏は涼しく冬は暖かいそう。

荘厳な雰囲気を漂わせる白衣観音をはじめ、巨大なカエルのようなガマ岩など幻想的な景観が広がっています。特に新洞部分は石筍、石柱が乱立する別世界で、約40分の洞内巡りの中でもハイライトといえます。

2014年にリニューアルした際、コースの一部が照明で演出されるようになり、インスタ映えすると若い人達のあいだで人気になりました。大自然の神秘的な地下空間でリフレッシュできること請け合いです。

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町日原

等々力渓谷(とどろきけいこく)

東京23区唯一の渓谷である等々力渓谷は、東京の名勝に指定されている自然豊かなヒーリングスポットです。
東京都心のすぐ近くとは思えない緑豊かな光景と静かな雰囲気で東京にいることを忘れさせてくれます。
約1kmにわたって続く渓谷には遊歩道が整備されています、渓谷と聞くと泥や歩くのが大変?きちんとした靴が必要なの?と思われるかもしれませんが、
ここはそんなことはなく平坦な道できちんと整備されているため普段の恰好でも問題ありません。

4月は桜、秋は紅葉を楽しめるのはもちろんのこと、マイナスイオンをたくさん吸って遊歩道を歩けば日頃のストレスから癒される気分になります。
早朝に歩くのもおすすめです。

渓谷途中にある「不動の滝」は江戸時代から修行の地として知られ、今でも滝に打たれる修行僧が見られるパワースポットです。ちなみに、この不動の滝の音が轟いたことから等々力の名がついたといわれています。
等々力渓谷は、東急大井町線の等々力駅から5分もかからないほどで駅近なため、アクセスが良く気軽に自然を楽しめるスポットです。

アクセスや訪問記録を見る:等々力渓谷

まとめ

都内のインスタ映えするパワースポットをご紹介しましたがいかがでしたか。
仕事や勉強に疲れた週末、日常の忙しさを忘れて自然を満喫しに出かけてみてはいかがでしょうか。自然のパワーを取り込んで心身ともにリフレッシュしましょう。

都道府県、ご利益でパワースポットをかんたん検索。
パワースポットクエスト | パワースポット好きが集まる投稿サイト

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ