他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

販売士3級の難易度・合格率

販売士3級の試験の難易度は比較的低めです。
1カ月程度、しっかりと勉強をすれば、実務経験がない方であっても一発合格が可能と言えます。
ここでは、販売士3級の近年の合格率や勉強方法、必要となる時間について解説します。現在受験をご検討中の方は、ぜひご覧ください。

販売士3級の難易度

2018年7月に行われた試験データによると、実受験者数が8,418名だったのに対し、合格は5,293名。
合格率は62.9%でした。ちなみに受験者の年齢の割合を見てみると、10代と20代が圧倒的に多く、およそ8割を占めています。

なお、この結果は例年に比べると少し高めになっており、2018年2月の試験ですと合格率は52.4.%と、約10%の差があります。
2004年7月から2018年7月までに開催された試験の合格率を平均すると、その割合は約57%。つまり、2人に1人は合格できる、と言えるでしょう。

こうしたデータを見てみると、販売士3級の難易度は高くないと言えるでしょう。
実務経験のない初心者が独学で合格を目指したとしても、十分に実現可能です。

販売士3級の勉強方法

効率的に勉強をするためには、良い教材に巡り会うことも重要です。
特に独学の場合は、分かりやすい教材を使わないと躓きが多くなり、思うようにはかどりません。
「小売業の類型」「マーチャンダイジング」「ストアオペレーション」「マーケティング」「販売・経営管理」試験分野となる5分野が丁寧に解説されたものを選ぶように気をつけましょう。

さらに、試験対策として過去問の類似問題を繰り返し解くということも忘れないでください。
出題形式に慣れるのはもちろん、同じような問題を何度も解いていれば自然と理解が深まりますし、効果的な試験対策にもなります。

販売士3級の勉強時間

販売士3級に関しては難易度が低い為、勉強時間についても比較的短くなり、知識ゼロの方であっても約1カ月、というのが一般的です。
すでに小売業や流通、卸売業、マーケティング、経営といった実務経験のある方であれば、もう少し期間は短縮できるかもしれません。

ただし油断は禁物です。特に一発合格を目指す方は、2人に1人は試験に落ちると考え、勉強時間にも余裕をもって準備をしましょう。

広告

電車で通勤中などのスキマ時間を有効活用

オンスクの販売士3級講座は、スマホやパソコンで学習できるオンライン学習講座です。
かんたん登録でいますぐ無料でお試し。

オンスクとは?

講座の詳細を見る

特典・キャンペーン情報 <オンスクで学習するなら今がお得>

キャンペーン

ページトップへ