FP2級(ファイナンシャルプランナー)の資格概要と取得メリット

FP2級(ファイナンシャルプランナー)の取得メリット

自分でライフプラン(資金計画)を立てられるようになる

人生で必要となる三大資金「教育資金」「住宅資金」「老後資金」を含めて、計画的に資金を確保する予定を立てるのがライフプランです。FP2級の学習をすることで、お客様に提案できるレベルのライフプランが作成できるようになります。

いざという時にも役に立つ、お金の知識を深められる

健康保険に厚生年金保険、または雇用保険など、皆さんは法律で義務付けられた保険に強制的に加入しています。実はこれらの保険、いざという時にとても助けになりますが、支給を受けるには申請が必要なものもあるのです。知らなくて損しないように、事前知識を身に付けられるのもFP2級の魅力です。

就職や転職、キャリアアップに役立つ

銀行や証券会社、保険会社、住宅メーカーや不動産会社などお金と関わりの深い金融業界・不動産業界では、FP2級の資格が仕事に直結し、すぐに業務に役立ちます。資格手当や一時金として給付される企業もあります。

FP2級(ファイナンシャルプランナー)の試験概要

受験資格
次のいずれかに該当
  • ・3級FP技能検定合格者(金融渉外技能審査3級合格者含む)
  • ・FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
  • ・日本FP協会認定のAFP認定研修を修了したもの
資格種類
国家資格
実施団体
日本FP協会、金融財政事情研究会(金財)
試験日
年3回 1月、5月、9月
合格発表
試験の約1ヶ月半後
申込み方法
インターネットまたは郵送
受験料
学科試験 4,200円(非課税)
実技試験 4,500円(非課税)
試験会場
全国の主要都市で受験することが可能
出題形式
「学科試験」 筆記試験(マークシート形式)・四答択一式 60問
「実技試験」
 日本FP協会:筆記試験(記述式40問)
 金財:筆記試験(事例形式5設例程度)
試験時間
「学科試験」120分
「実技試験」 90分
合格基準
「学科試験」 60点満点で36点以上、
「実技試験」
 日本FP協会:100点満点で60点以上
 金財: 50点満点で30点以上
合格率
●日本FP協会
 学科試験 約40%
 実技試験 約60%
受験者数
●日本FP協会
 学科試験 20,000人程度
 実技試験 17,000人程度
試験内容
  • 「学科試験」
    • ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、タックスプランニング、不動産、相続・事業承継
  • 「実技試験」
    ●日本FP協会(1・5・9月実施)
    • ・資産設計提案業務
    ●金財
    次の科目から1つ選択して受験
    • ・個人資産相談業務
    • ・中小事業主資産相談業務(1・9月のみ実施)
    • ・生保顧客資産相談業務
    • ・損保顧客資産相談業務(9月のみ実施)
問い合わせ先

NPO法人日本FP協会
TEL 03-5403-9700
https://www.jafp.or.jp/

一般社団法人 金融財政事情研究会
TEL 03-3358-0771
http://www.kinzai.or.jp/

広告

電車で通勤中などのスキマ時間を有効活用

オンスクのFP2級(ファイナンシャルプランナー)講座は、スマホやパソコンで学習できるオンライン学習講座です。
かんたん登録でいますぐ無料でお試し。

ウケホーダイとは

講座の詳細を見る

資格取得を考えている、あなたへのおすすめページ

勉強法や試験直前対策、勉強ノウハウなど、FP2級(ファイナンシャルプランナー)の学習に役立つ様々な記事を掲載中です。

ページトップへ