ログイン

他のサービスIDでログイン

  • Facebook
  • Google

メールアドレスでログイン

※オンスクアプリの会員情報でもログインできます

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。

無料体験

証券外務員二種の難易度・合格率

証券外務員二種は比較的難易度が低く、勉強方法も暗記が中心になる試験と言われています。
この分野の知識がない方であっても、しっかりと集中して勉強をすれば一発合格も難しくはありません。
ここからは、証券外務員二種の難易度や勉強方法などについてご紹介します。

証券外務員二種の難易度

証券外務員試験には一種と二種の2つがありますが、二種については比較的難易度が低くなります。
受験資格に制限はなく、誰でも試験を受けることが可能ではありますが、おおよその合格率は60%と言われており、十分に一発合格を目指せる資格と言えるでしょう。

また、他の資格のように受験者の正答率が多い場合は合格者を減らす、といったことも行っていません。
あくまで合格ラインである7割(300点中210点)の正解を取れれば、必ず合格ができます。
その時々の受験者のレベルによって難易度が変わる、といったことはありませんのでご安心ください。

さらに言えば、前述の合格率というのは学生なども含めた数値です。
そのため、金融機関などに就職された方などの場合は、事前にしっかり勉強をしておけば不合格にはならないでしょう。
また、経済学部出身の方であれば、ほぼ試験範囲は勉強済みですので、復習が大半となります。

証券外務員二種の勉強時間

証券外務員二種の勉強時間は、まったくの知識がない人の場合、1日1時間であれば1~2カ月程度と言われています。
そもそも証券とは何?といったところからのスタートとなりますが、基本的には暗記なので難しいことはありません。

また、すでに金融の知識を持っている方の場合は、1カ月以内の勉強時間でも十分に合格が可能と言われています。
前述もした通り、経済学部出身の方であれば基礎知識の覚え直し程度と思っておけば大丈夫です。
さらに、簿記やファイナンシャルプランナー資格を持っている方であれば、集中して勉強すればかなり短期間で試験範囲をクリアすることができるでしょう。

証券外務員二種の効率的な勉強方法

勉強方法については、冒頭でもご紹介したとおり暗記が中心になります。
期間を決め、記憶がもつ内に試験日を迎えるのが理想と言えるでしょう。
また、試験ではいわゆる“ひっかけ問題”が出題されることもあります。
そのため、過去問の類似問題を繰り返し解いて、出題傾向などを掴んでおくことが重要です。

また、証券外務員二種は試験範囲がある程度広いので、すべての項目を深く学んでいると時間が足りなくなるかもしれません。
そのため、試験に出やすい部分を重点的に対策することが、一発合格の秘けつです。

広告

スマホやパソコンでも学習できる、オンライン資格講座

オンスクの証券外務員二種講座は、
スマホで学習できるため電車での移動中やちょっとした空き時間といったスキマ時間を有効に使え、勉強時間をあまりとれない方におすすめの講座です。
また、受講手続きも簡単で初めての学習の方や既に学習を始めてしまっている方でも気軽にご利用いただけます。

講座の詳細を見る

無料でできること

※簡単登録で今すぐお試し無料受講

あわせて読みたい関連記事

ページトップへ