他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

行政書士の資格概要と取得メリット

行政書士の取得メリット

街の身近な法律家として人の役に立つ

行政書士とは「あなたの街の法律家」。各種書類作成や遺言書作成に関する法律相談、ADR(裁判外紛争解決手続き)による紛争の解決等、様々な業務の専門家として多くの人の役に立つことができます。

スペシャリストとして独立開業できる

国家資格である行政書士を取得することで、自分の得意な分野を生かして独立開業することができます。

もちろん就職・転職時にも有利

行政書類作成のスペシャリストである行政書士資格保持者は、企業内法務家としての求人も多数。就職・転職や、キャリアアップに役立ちます。

ビジネス実務法務のステップアップにも

「法律系国家資格の入門的試験」と言われる行政書士。ビジネス実務法務を勉強し、法律への興味が大きくなった方への、ステップアップ資格としてもおすすめです。

行政書士の試験概要

受験資格
誰でも受験可能
資格種類
国家資格
実施団体
一般財団法人 行政書士試験研究センター
試験日
年1回(通常11月第2日曜日)
合格発表
試験の翌年1月最終週
申込み方法
インターネットまたは郵送
受験料
7,000円
試験会場
各都道府県の指定された試験会場
出題形式
択一式及び記述式
試験時間
3時間
合格基準
次の要件をいずれも満たすこと
  • ①行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、満点の50パーセント以上
  • ②行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、満点の40パーセント以上
  • ③試験全体の得点が、満点の60パーセント以上
合格率
10%前後
受験者数
41,053人(平成28年)
試験内容
  • (1) 行政書士の業務に関し必要な法令等(出題数46題)
    憲法、行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び地方自治法を中心とする。)、民法、商法及び基礎法学の中からそれぞれ出題し、法令については、試験年の4月1日現在施行されている法令に関して出題
  • (2) 行政書士の業務に関連する一般知識等(出題数14題)
    政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解
問い合わせ先
一般財団法人 行政書士試験研究センター
〒102ー0082 東京都千代田区一番町25番地 全国町村議員会館3階
TEL 03‐3263‐7700(試験専用)
試験センター ホームページ http://gyosei-shiken.or.jp/

広告

電車で通勤中などのスキマ時間に資格学習

オンスクの行政書士講座は、スマホやパソコンで学習できるオンライン学習講座です。
かんたん登録でいますぐ無料でお試し。

オンスクとは?

講座の詳細を見る

特典・キャンペーン情報 <オンスクで学習するなら今がお得>

FPキャンペーン

ページトップへ