他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

posted

「お約束でいらっしゃいますか」を英語で言うと?ビジネスでよく使う英語|来客編

「お約束でいらっしゃいますか」を英語で言うと?ビジネスでよく使う英語|来客編

会社勤めをしていると、外国人のお客様が来られることも珍しくないかと思います。
“そういえば、英語圏のお客様が来社された時はどのように言えばいいんだろう?”と思ったことはありませんか。

連載「社会人ならマスト!ビジネスでよく使う英語フレーズ(全5回)」、第4回は、ビジネスシーンにおける来客対応で使う英語表現をまとめましたので、参考にしてみてください。

広告

「お待ちしておりました」英語では?初めての来客の方には丁寧に!

初めて来社された方には、普段から来られている方よりも、より丁寧に慎重に接する必要がありますよね。

普段のお客様だと、もうフランクな会話もできてしまうかもしれませんが、新規のお客様の場合は、印象を良くして好意を持ってもらうことが大切です。

お客様が来られたら、笑顔とともに、そのお客様がアポイントメントをとっているか確認しましょう。

Are you here for an appointment?

意味はそのまま、「アポイントメントをおとりでいらっしゃいますか?」、または「お約束でいらっしゃいますか?」です。お客様を通す前に使う言い方ですね。

さて、次に、来てくださったお客様に対して、感謝の意を表さねばなりません。
以下の表現を使ってみましょう。

Mr.(Ms.) XX , we are expecting you come to our office.

「XXさま、ご来社を心待ちにしておりました」という意味です。お待ちしておりましたと言われると、やはり嬉しいものですよね。

「こちらへどうぞ」英語では?会議室へスマートにご案内する時の言い方

さて、お客様が来られたら、用意していた部屋に移りますよね。その際には「こちらへどうぞ」という意味の英語を使います。
具体的には、以下のような言い方です。

Let me show you to meeting room.

「どうぞ私に会議室へご案内させてください」の意味です。他の言い方ですと、例えば以下のようなものも使えます。

Please this way Sir(Madam/Ma’am).

「こちらへどうぞ」という意味です。特にフィリピンの方ではよくSirMa’am( Madamの口語)を使いますので、相手がフィリピンの方でしたら、ぜひ使ってみましょう。
相手の国籍によって、Mr.Ms.よりも喜ばれることがある、覚えておくと良い豆知識です。

If you could, follow me please.

「よろしければ、私についてきていただけますでしょうか」という意味の、とても丁寧な表現です。

「お飲み物はいかがですか」英語では?お茶をお出しする時の表現

来客時には、お茶やコーヒーをお出しすると思います。
「何がよろしいですか?」「コーヒーとお茶のどちらがよろしいですか?」などをお客様にきちんと伝えるには、どう言えばよいのでしょうか。

Could I bring you something to drink while waiting.

「お待ちの間、何かお飲み物をお持ちしましょうか?」という意味です。
drinkの前に”a”をつけてしまうとアルコール飲料のことになってしまうので、ここには注意しましょう。

Would you drink coffee?

こちらは「コーヒーはいかがですか?」という意味です。Doで始める聞き方より丁寧でフォーマルなので、ぜひ覚えておいてください。

さらに、他にはこのようなものもあります。

Would you prefer to coffee (tea)?

Would you prefer to coffee or tea?

意味は、「コーヒー(お茶)はお好きですか?」のフォーマルな言い方と、「コーヒーとお茶のどちらがお好みですか?」のフォーマルな言い方です。
意味はlikeと同じですが、prefer toの方が、古典的でビジネスに相応しい場合もあります。

あまり気にされない方もいるかもしれませんが、「どちらがお好みでいらっしゃいますか?」と言いたい場合は、こちらを使用してみましょう。

いかがでしたか。今回はお客様をスマートにお迎えするための、来客対応で使える表現をご紹介しました。気持ちよく商談をスタートするためにもぜひ使ってみてください。

最終回の次回は、ビジネスシーンでよく使う英語フレーズ:会議編をお送りします。ぜひご覧くださいね。

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ