色彩検定2級講座

ビジネス・プライベートで活きる色の実践法を学ぶ

担当講師:長澤 陽子

  • ウケホーダイ対応
  • 資格別プラン対応
  • お知らせ オンスク. JPサービス臨時停止のお知らせ(2019年11月19日実施)
  • 講座情報 本講座の講義動画は2018年3月収録、問題演習は2018年3月作成となります。

    上記いずれも過去の本試験の内容から試験に重要な部分を取り上げておりますが、受講や受験のタイミングによって、最新の本試験の内容に一部未対応となる場合がございます。

    本講座のコンテンツ情報のアップデートは順次実施してまいります。

色彩検定2級 講座の特長

色彩検定協会認定のプロ講師が教える
本格的な講義動画

講義動画 搭載日:2018年3月収録

講義回数 全37回、トータル約4.5時間

3級でも担当した色彩のプロ講師が、復習を交えながら分かりやすく解説します。配色の分野では実際の例を見せながら、また図版を使う分野では図版の見方をおさえながら、イメージをつかみやすい講義となっています。

色彩検定2級の過去問を分析したオリジナル問題演習

問題演習 搭載日:2018年3月作成

初級編 74問 / 中級編 111問 / 上級編 115問

色彩検定2級では3級の応用の他に「ビジュアルデザイン」「プロダクト」「エクステリア環境」などの新たな分野が出題されます。色彩検定協会認定の講師だからこそわかる、過去問の傾向や正解率の分析を踏まえて作成した全問オリジナル問題となっています。

過去問からみる出題傾向

公式テキストに合わせた講義で理解がより深まる

色彩検定2級講座では「色彩検定 公式テキスト2級編」を完全に準拠して講義を行っています。講義動画・問題演習にはすべて公式テキストのページ数が入っているため、公式テキスト・講義動画・スライド・問題演習を行き来しやすく、効率的に理解しやすい構成になっています。
そのため、公式テキストを併せてご利用いただくと、試験に出る図版も確認できて、おすすめです。

購入はこちら(色彩検定協会の公式サイトへ遷移します)

一発合格を目指すなら、色彩検定3級講座との併用が効果的

色彩検定2級の「一発合格」を目指すなら、受験するしないにかかわらず、色彩検定3級から学習するのがおすすめ。なぜなら、色彩検定2級の試験範囲は3級と被っている部分が多く、3級の基礎を元に応用的な問題が出題されるためです。
3級で基礎をしっかりと理解したうえで、色彩検定2級を学習することで効率的に学びを深めていくことができます。

効率的な学習の手順

  1. 色彩検定3級講座の講義動画を見る→問題演習を解く、を繰り返し行い、色に関する知識の基礎を理解する
  2. 色彩検定2級講座の講義動画・問題演習でさらに試験出題範囲の内容を学習する
  3. 2級・3級ともに試験で必ず出題される慣用色を効率的に学習するなら、慣用色単語帳の利用もおすすめ

プランのご案内

ウケホーダイ

(表示価格はすべて税抜)

初期費用・入会金なし。 ウケホーダイなら講座ごとの料金支払い不要。定額で講座を受講し放題!
月額支払い、一括支払いのプランを選択して購入可能

資格別プラン

(表示価格はすべて税抜)

初期費用・入会金なし。
色彩検定2級のみが受講可能

料金
3ヵ月パック 3,980円〜※
決済手段
クレジットカード / コンビニ

※購入できるコースは申込みページをご参照ください。

いつでもどこでも、Webで受講できる講座

オンスク.JPのWeb版はパソコンやスマホの両対応。
通勤の電車の中や、ちょっとしたスキマ時間で色彩検定2級の学習を進められるため、時間がない人に最適です。

オンスクとは

講義動画をお試し視聴(無料)

会員登録するとご視聴いただける講義動画を再生できます。
ご利用の端末でご視聴可能かどうかご確認ください。

お試し視聴する(無料)

色彩検定2級の資格情報

色彩検定は「内閣府認定 公益社団法人色彩検定協会」が実施する文部科学省後援の技能検定です。
私たちの身の回りにあふれている「色」を理論的に知ることで、仕事に活かせるだけでなく、生活にも充実感を与えることができるでしょう。

この資格のおすすめポイント

  • アパレル業界、インテリア業界など幅広い業種に欠かせない知識スキル
  • プライベートで色彩を楽しむ、趣味に活用できる知識を身に付ける

試験対策や勉強法に役立つおすすめ記事

講座を受講する

関連ページ

ページトップへ