気象予報士講座

気象現象の予報業務ができる、気象関連唯一の国家資格

担当講師:中島 俊夫

  • ウケホーダイ対応
  • 資格別プラン対応
  • 講座情報 本講座の講義動画は2019年4月収録、問題演習は2019年4月作成となります。

    上記いずれも過去の本試験の内容から試験に重要な部分を取り上げておりますが、受講や受験のタイミングによって、最新の本試験の内容に一部未対応となる場合がございます。

気象予報士 講座の特長

気象に関わる実績多数の講師による
講義動画

講義動画 搭載日:2019年4月収録

講義回数 全82回、トータル約13時間

気象予報士のテキスト執筆や模擬試験の作成などの実績が多い講師が担当。イラストや小道具を使ったり、公式を語呂あわせで暗記する方法を紹介したりと、理解しやすい工夫をしています。

気象予報士の本試験対策ができる問題演習

問題演習 搭載日:2019年4月作成

初級編 121問/中級編 75問/上級編 40問

まずは各単元のポイントを押さえた問題演習で理解度をチェック。上級編では、本試験と同じ形式のため試験対策としても活用できます。また、図を使って丁寧に解説しているため、知識の覚え直しにも最適です。

図解つきで直感的に理解できる講義スライド

一度見た講義の内容をもう一度確認したい時に便利なのが「講義スライド」。

重要なポイントだけを押さえてまとめているため、授業内容のおさらいとしてのまとめや、試験直前の見直し用の資料として利用することも可能です。

現象別に色を分けて表示するなど、カラフルにすることでイメージでの理解もしやすくなっています。

担当講師が執筆したテキストで楽しく学習

気象予報士講座は、担当講師が執筆した「イラスト図解 よくわかる気象学(第2版)」に準拠しています。難しい言葉を使わず、数式や記号の意味も丁寧に説明しており、初学者にやさしい内容となっています。

登場するキャラクター「学くん」と一緒に楽しく学習でき、理解力もより深まるのでおすすめです。

購入はこちら(ナツメ社の公式サイトへ遷移します)

※当講座は気象予報士の学科一般の対策講座です。

プランのご案内

ウケホーダイ

(表示価格はすべて税抜)

初期費用・入会金なし。 ウケホーダイなら講座ごとの料金支払い不要。定額で講座を受講し放題!
月額支払い、一括支払いのプランを選択して購入可能

資格別プラン

(表示価格はすべて税抜)

初期費用・入会金なし。
気象予報士のみが受講可能

料金
3ヵ月パック 3,980円〜※
決済手段
クレジットカード / コンビニ

※購入できるコースは申込みページをご参照ください。

いつでもどこでも、Webで受講できる講座

オンスク.JPのWeb版はパソコンやスマホの両対応。
通勤の電車の中や、ちょっとしたスキマ時間で気象予報士の学習を進められるため、時間がない人に最適です。

オンスクとは

講義動画をお試し視聴(無料)

会員登録するとご視聴いただける講義動画を再生できます。
ご利用の端末でご視聴可能かどうかご確認ください。

お試し視聴する(無料)

気象予報士の資格情報

気象予報士は、気象業務法に定められた国家資格であり、気象現象などの予報業務は、気象予報士の資格取得者のみが行えます。よって、民間の気象会社や天候の変化によって影響をうける業界への就職が有利となります。

この資格のおすすめポイント

  • 気象関連唯一の国家資格として信頼性が高い
  • 民間の気象会社、お天気キャスターなどへの就職・転職に有利

試験対策や勉強法に役立つおすすめ記事

講座を受講する

関連ページ

ページトップへ