ログイン

他のサービスIDでログイン

  • Facebook
  • Google

メールアドレスでログイン

※オンスクアプリの会員情報でもログインできます

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。

会員登録

オンスク情報マガジン

資格や勉強法など役立つ情報を発信!
好奇心を刺激するブログ。

2016/2/19 updated

「証券外務員二種」講師 竹谷先生からのメッセージ

「証券外務員二種」講師 竹谷先生からのメッセージ

証券外務員二種の資格は、証券会社や銀行など金融商品取引業務を行うには必須の資格。

今回は、学習をされている方に向けて、証券外務員二種の講義を担当していただいている竹谷先生からコメントをご紹介します。

 

証券外務員二種の資格取得に向けて…


竹谷先生は、オンスクの推奨テキストである「スッキリわかる!証券外務員二種(TAC出版)」の監修も務められており、実務ではFPとしてマネー教育に従事されています。


証券外務員二種の勉強法や取得後のメリットなど、学習の参考にしてみてくださいね。

先生が証券外務員の資格取得を目指したきっかけ


証券会社に入社して取得しました。昔は記述式だったので、暗記というより暗唱して勉強していましたが、計算問題が多かった記憶があります。

現在はPCを操作して受験しますが、その分、難易度が増しているように感じます。
 

ご経験を踏まえた、効果的な勉強方法は?

演習問題の繰り返しがポイントです。あとは、専門用語に慣れてしまうこともコツですかね。

また、多く出題される分野は先に手をつけてしっかり押さえておき、出題数が少ない分野は最後に回すようにします。

証券外務員の勉強をして良かったと思う点は?


金融に関する基礎事項を身に付けることができるため、日常で活かせる機会が多くあることですね。

金融商品のパンフレットでは、見るべき箇所がわかります。また、資産形成や運用について考え、実行することができます。
 

今現在、証券外務員資格の知識を活かしてどんな仕事をしているか?また、どんなところにやりがいを感じるか?


金融専門の編集を業務として仕事をしています。雑誌や書籍、WEB等幅広い仕事のチャンスがあります。

やりがいは、編集業務が金融に特化していることで、私たちにかできない業務であると感じることですね。
 

証券外務員二種の学習者へのメッセージ


金融機関においては必須となる資格ですから一日も早く取得され、金融業界で活躍されてください。

金融は社会・経済の礎です。暮らしにも深く関わるものですから人生においてステージごとに適した資産形成を自ら考えることができるでしょう。


…いかがでしたでしょうか?

竹谷先生はCFPも取得しており、金融のスペシャリストとして、分かりやすい講義には定評がありますので、講義をご覧になってみてくださいね。

広告

ページトップへ