updated

試験概要と頻出ポイント|元銀行員が解説!証券外務員二種の勉強法

試験概要と頻出ポイント|元銀行員が解説!証券外務員二種の勉強法

証券会社や銀行などの金融機関に入社をすると多くの方は、証券外務員ニ種の資格を取得する必要があります。

入社直後でも取れる資格ということで、正直そんなに難しい試験ではありません。しかし、証券外務員二種の試験に万が一落ちてしまうと、支店長や人事部に、ものすごく怒られます。
入社早々つまずいてしまわないよう、証券外務員二種の試験にはきっちり合格しましょう。

証券外務員二種の試験に合格するには、出題される重要ポイントを押さえた勉強法を知ることです。
これから4回に渡り、外務員資格講座の講師を務めたこともある筆者が、証券外務員二種の勉強法をご紹介します。

この連載を読んで実践すれば、証券外務員二種に問題なく合格できるでしょう。

連載「元銀行員が解説!証券外務員二種勉強法」

広告

証券外務員二種の出題範囲

攻略対象を知らずして、試験に合格することはできません。この章では、証券外務員二種の出題範囲についてしっかり理解しましょう。 

法令

諸規則
・金融商品取引法及び関係法令
・金融商品の勧誘・販売に関係する法律
・協会定款・諸規則
・取引所定款・諸規則
商品業務 ・株式業務
・債券業務
・投資信託及び投資法人に関する業務
・付随業務
関連科目 ・証券市場の基礎知識
・株式会社法概論
・経済・金融・財政の常識
・財務諸表と企業分析

初めて見る方にとっては、とっても難しそうに見えますよね…。
でも安心してください。証券外務員二種の試験には明確な攻略法があります。

勉強法その1:試験問題の配点に注目

証券外務員二種の配点は、
・〇×問題が50問100点(1問2点)
・5肢選択の問題が20問200点(1問10点)
合計300点です。

合格ラインは300点満点中210点。つまり7割正解すれば証券外務員ニ種に合格できます。

皆さん、ここで気づきませんか?圧倒的に5肢選択の問題の配点が高いことに。

○×問題が1問2点であるのに対し、5肢選択の問題は1問10点の配点があります。5肢選択の問題を攻略できれば、証券外務員ニ種の合格にグッと近づくのです。

5肢選択問題を重点的に勉強することが、証券外務員二種に合格するための勉強法その1であると心得てください。

勉強法その2:頻出ポイントを押さえる

証券外務員二種試験の出題範囲は広いですが、出題されるところは大体いつも決まっています。

そもそも証券外務員ニ種は落とすための試験ではありません。証券外務員ニ種の資格がないと株式や投資信託の販売ができないので、基本的には受からせるための試験といえます。

毎回決まったところから出題されるところを押さえ、しっかり勉強することが証券外務員二種の勉強法その2です。

よく出題されるところは以下の通りです。

金融商品取引法及び関係法令 協会定款・諸規則 株式業務 債券業務 投資信託及び投資法人に関する業務

以上から、全体の約6割が出題されます。

まずは金融商品取引法および関係法令などについて、重点的に勉強しましょう。

証券外務員二種の出題傾向

勉強法その3:計算問題のパターン理解は必須

証券外務員二種試験の問題形式は、○×問題と5肢選択問題です。
〇×問題は、比較的短い文章が問題文として出題され、それが正しいかどうかを判別する問題です。
5肢選択問題では、正解を1~2個選ぶ問題や計算問題、穴埋め問題などが出題されます。

計算問題と聞くと、特に文系出身の方は苦手意識があるかもしれません。
しかし証券外務員二種の計算問題の多くはパターン化された計算問題です。いくつかの計算問題のパターンをしっかり理解しておけば、そんなに怖いものではありません。
パターン化された計算問題をしっかり理解することが、勉強法その3です。

具体的な勉強法については、連載第2回からお伝えしていきます。

証券外務員の正会員と特別会員の違い

余談となりますが、証券外務員の正会員と特別会員の違いについて説明します。

簡単に説明すると、正会員証券会社の社員向けの資格特別会員銀行や保険会社の社員向けの資格です。

特別と書いてあると、特別会員の方が難しい資格のように思う方もいるかもしれません。しかし特別会員の方が、合格後に行える業務の範囲が狭いため、試験は正会員よりも簡単です。

そのため、銀行でも正社員は、行える業務範囲が狭い特別会員ではなく、正会員の試験を受ける方が一般的です。

証券外務員の正会員と特別会員の違い

元銀行員が解説!証券外務員二種の勉強法|試験概要と頻出ポイント

証券外務員二種は決して難しい試験ではありません。証券外務員二種試験の傾向と対策がわかっていれば問題なく合格できます。

次回から証券外務員二種の具体的な勉強法について説明しますので、ぜひ参考にしてください。まずは「法令・諸規則」について詳しく解説します。

スマホでスキマ時間で学べる!オンスク 証券外務員二種講座

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ