ログイン

他のサービスIDでログイン

  • Facebook
  • Google

メールアドレスでログイン

※オンスクアプリの会員情報でもログインできます

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。

無料体験

オンスク情報マガジン

資格や勉強法など役立つ情報を発信!
好奇心を刺激するブログ。

2017/3/12 updated

「自分を変えたい」なら、自分の中のちょっとした習慣やルールを修正する

「自分を変えたい」なら、自分の中のちょっとした習慣やルールを修正する

はじめまして。講師の三好と申します。

突然ですが、この記事を読んでいる皆さんは、スキルアップや転職など、何か理由(目標)があって、勉強や資格取得に向けて取り組まれている方が多いと思います。

まずはじめに、勉強をすること、資格を取得することは、端的に言えば「自分を変えること」です。

そこで勉強を進めていくうえで壁になりがちな「やらなきゃいけないのにやる気が出ない…」「勉強しなきゃいけないのに集中できない…」など、目の前におこる葛藤をどのように解決していけばいいのかをお話していきます。

『自分を変えるためのパッチリスト』と題して、今回から9つのテーマに分けて自己変革していくためのヒントをお伝えします。

ここで紹介する”パッチ”とは、自分を変えるために自分を動かしているプログラム(=自分の今、行っている習慣やルール)をちょっと修正するものと考えてください。

これから紹介していくパッチの中で気に入ったもの、おもしろそうなものがあれば、ぜひ自分にあてはめて実践してみましょう。“肉体改造”ならぬ“プログラム改造”です。

では早速、今回のテーマである「自分を変える」ためのパッチリストを紹介していきます。

広告

No.1 自分を変えたいなら、ちょっとだけ変える

わたしたちは複雑な存在です。勉強したほうがいいとわかっているのに、遊んでしまう。ギャンブルなんてやらないほうがいいのに、やり続ける。ダイエットするって決めたのに、また食べちゃう。

そんな経験ありますよね?勿論、わたしにはたくさんあります。

わたしたちは、「もっとよくなりたいけど、自分を変えるのはめんどうだし、イヤ。」というなんとも困った面をもっています。

これをなんとかするため、強靭な意志の力や習慣の力を使う、あるいは、仲間や他人の力を借りる、といった、いろいろなアプローチがあります。
ここで紹介するのは、「ちょっとだけ試しに変えてみる」アプローチです。

ちょっとだけなら変えやすい

ソフトウエアで言えば、「バージョンアップ」ではなく「パッチをあてる」レベル

例えば、パソコンを動かすために必要なオペレーションシステム(=ソフトウェア)をWindows7からWindows10に変えるのが「バージョンアップ」だとすると、Windows7のバグ修正やちょっとした機能追加は「パッチをあてる」レベルというイメージです。

パッチは、ちょっとした不具合を修正するための絆創膏のようなものです。ガラッと変えるのではなく、ちょっとだけの変更なので、自分の中の変化への抵抗も少ないです。それに、ちょっとしたことを試すだけ。いやならすぐに戻せばいいだけなので、自分を説得しやすい。

…というわけで、ぜひ試してみてください。

No.2 パッチを選ぶなら、興味が湧くものを選ぶ

これは補足説明のようなものです。そもそも自分のどこを修正するか、に正解などありません。ですから、「パッチをあてて修正しないといけない」などということはないわけです。

あくまで、あなた自身の判断基準で選んでください。ちなみに、ここで紹介するパッチは、すべて私が自分自身にあててみたものです。わたしは、パッチだらけ、絆創膏だらけです。

ものごとを楽しく行うための最大のポイントは、やることを自分で選ぶことです。(ということは、ものごとをつまらなくする最大の原因は、他人に強制されることです。)

ものごとは、自分で選んだ自覚があれば楽しめる

遊び感覚、ゲーム感覚で、興味が湧いたテーマのパッチを自分にあててみてください。

No.3 パッチを自分にあてるなら、一度にひとつ

これは注意事項です。ソフトウエアのパッチであれば、一度にいくつもあてることができますが、なにしろ、「自分にパッチをあてる」ということは、自分で意識するだけですからね。新たな生活のルールのようなものです。

一度にいくつも意識するのは、難しい。ですから、ひとつずつ、お試しください。

大事なことは、一度にひとつ

ひとつであっても、「パッチをあてるって、どうやるの?」と疑問ですよね。そこは、自分で工夫して、自分に合う方法を見つけてください。

No.2で説明したように、自分で選ぶことが楽しむためのポイントです。選ぶだけでなく、「工夫する」となるとますます興味が湧きます。

例えば…

リアルな絆創膏にアップデートリストのナンバーや内容を書いて貼る スマホやパソコンのリマインダー機能を使って、1日に何度かメッセージを確認できるようにする 付箋に書いて、目につきやすいところに貼っておく

など、いろいろな手がありますので、試してみましょう。

パッチリストまとめ

ちょっとの変化でも、積み上がっていくとやがて大きな変化になります。また、ちょっとした変化が大きな変化を生み出すこともあります。自分を自分の好みに合うように作り変えましょう。

今回は様々なパッチリストをあてるための事前知識をお伝えしてきました。次回のテーマは「やる気を高める」ためのパッチリストを具体的に紹介していきますので、実践していきましょう。公開は3月26日(日)予定ですので、お楽しみに。

シリーズ 続きの記事へ

関連する記事が他にもあります

広告

三好 隆宏

この記事の執筆者情報

三好 隆宏
TAC中小企業診断士講座統括責任者

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ