他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

無料体験

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

2019/2/18 updated

職場で好かれる人になりたい!好かれる人の共通点&嫌われる人の特徴とは?

オフィス

職場で、なぜか皆に好かれる人がいます。一方、まじめに仕事をしているのに、いつの間にか嫌われてしまう人もいます。職場で好かれる人と嫌われる人、どこに違いがあるのでしょうか?

職場での人間関係がうまくいかないと、居心地が悪くなり、仕事自体が嫌になってしまったり、ストレスで体調を崩したりしてしまうことにもなりかねません。できれば職場の人間関係は良い状態を保っておきたいものですね。

職場で好かれる人と嫌われる人とではいったい何が違うのか、好かれる人の共通点から嫌われるポイントも含めて解説します。

職場で好かれる人の共通点6つ

職場で好かれる人には、6つの共通点があります。それぞれについて、具体例を見てみましょう。
同時に嫌われる人の特徴も挙げていますので、自分に当てはまるものがないかどうかチェックしてみてください。

1. 協調性・社会性がある人

好かれる人の特徴

  • ハキハキと誰にでも挨拶がきちんとできる
  • 身だしなみが整い、清潔感がある
  • 周囲に気遣いができる(困っている人に気付き、手を差し伸べられる)
  • 報告・連絡・相談などが適宜でき、周りと情報を共有できる
  • 感謝の気持ちをしっかり伝えることができる(上司だけでなく部下にも)

嫌われる人の特徴

  • 相手の目を見て挨拶ができない
  • 口臭・体臭・汗っかきで清潔感がない
  • 口調が乱暴
  • 遅刻やギリギリの時間に出勤することが多い
  • 「忙しい」が口癖でイライラを振りまいている
  • 前職の自慢話や、自分の知識をひけらかす
  • 社風にあわせられず、浮いてしまっている

2. 素直で裏表のない人

好かれる人の特徴

  • 人の悪口を言わない
  • 裏表なく、誰にでもやさしくできる
  • 相手のことを素直に褒めることができる
  • 部下を含めて人の意見に耳を貸し、柔軟な考え方ができる
  • 休み時間にはプライベートな話もできる

嫌われる人の特徴

  • 自分のミスを認めず、責任転嫁をする
  • 頭が固く、自分の意見を曲げない
  • 上司に媚びて、部下に冷たい

3. 仕事ができる人

好かれる人の特徴

  • 仕事において丁寧さとスピード感のバランスが良い
  • ミスが少なく仕事を安心して任せられる
  • 指示に対する理解力が高く、的確な業務を行える

嫌われる人の特徴

  • 仕事をこなすスピードが遅く、周りのフォローに頼っている
  • ケアレスミスが多く、周りに迷惑をかける
  • 不明点があっても周りに質問せず、要求されるレベルの仕事ができない

4. 積極性がある人

好かれる人の特徴

  • 仕事に関係する知識を積極的に吸収する姿勢を持っている
  • 困難な仕事にも、率先して取り組む意欲がある
  • 上司に質問する前に、自分である程度調べたり考えたりできる

嫌われる人の特徴

  • すべて受け身で、言われたことしかやらない
  • 自分に与えられた仕事しか興味がない

5. 頼りになる人

好かれる人の特徴

  • 部下や同僚の仕事の進捗を気にかけられる
  • 頼まれたことは笑顔で引き受けることができ、度量が大きい
  • 質問や相談に対し、真摯に付き合ってくれる

嫌われる人の特徴

  • 部下が困っていることを知っていながら、気付かないふりをする
  • 自分の嫌いな仕事を人に押し付ける

6. 明るくユーモアがある人

好かれる人の特徴

  • いつも笑顔で元気
  • ボジティブ
  • 話しかけやすい雰囲気がある

嫌われる人の特徴

  • 話しかけても、めんどうくさそうに返事をする
  • いつも疲れた顔をしている

職場で好かれる人になってみよう

オフィス

自分に当てはまるものはありましたでしょうか? 
そのつもりはなくても、知らず知らずのうちにやってしまっていることもあるかもしれません。
好かれる人は、やはりそれなりに努力の結果、という感じを受けますよね。しかし嫌われる人の特徴は、ちょっとした心がけ次第で回避できそうに思います。

仕事をしている中で、意外と周りの人は周囲を観察しているものです。毎日の勤務が楽しく居心地の良いものになるよう、いまいちど、職場で自分がどのように見られているのか考えてみるのもいいかもしれませんね。

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ