他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

2016/4/14 updated

これぞ定番!ビジネス実務法務3級の効率的な3つの勉強法とは?

これぞ定番!ビジネス実務法務3級の効率的な3つの勉強法とは?

ビジネス実務法務3級という資格をご存じですか?

“ビジ法”とも呼ばれるこの資格はビジネスパーソンなら誰もが取得すべき重要な資格です。

例えば取引先と契約を結ぶ際、あなたは法律を意識できていますか?
もし取引内容に不備があった場合、不適切な対応は企業に大きな損害を与えるかもしれません。

広告

ビジネス実務法務3級の知識があれば、そうした企業に降りかかるリスクを未然に発見する力が身に付きます。

今回はそんなビジネス実務法務3級の効率的な3つの勉強法をお伝えします。これぞ定番!と言えるおすすめ勉強法なので必見です!

目次
1. ビジネス実務法務3級、なぜ取得すべきなのか?
2. ビジネス実務法務3級の試験の特徴・難易度・合格率
3. ビジネス実務法務3級、最も効率的な3つの勉強法

ビジネス実務法務3級、なぜ取得すべきなのか?

法的思考力が身に付くビジネス実務法務資格は、企業内のキャリアアップに役立ちます。

取引の際にトラブルが起こったり、例外的な契約を結んだりするなど、ビジネスには時に特殊な状況があります。そのような状況下で法的思考力が弱いと、企業に損害を与える事態を起こしかねません。

また近年、企業のコンプライアンス順守は社会から厳しく監視されており、2015年度のコンプライアンス違反での倒産件数は190件に及ぶことも、ビジネス実務法務資格を取得すべき大きな理由です。

法律に無知である社員は、企業にとって大きなリスクとなり、重要な仕事は任されにくくなるでしょう。こうした中で、法律をもとに適切な仕事ができるビジネスパーソンは、企業からの信頼を得られるのです。

参考記事:東京商工リサーチ『2015年度「コンプライアンス違反」企業の倒産』

ビジネス実務法務3級の資格概要はこちら

ビジネス実務法務3級の試験の特徴・難易度・合格率

ビジネス実務法務3級の試験はマーク方式で、民法と会社法の基礎知識が中心です。

2015年度の合格率は70%を超えていますが、法律に免疫のない方はここで基礎を固め2級、1級の足がかりにしたいですね。

また「社会保険労務士」「司法書士」「弁理士」など他の資格へのステップアップになるのもポイント。法律を一から勉強したいという方にはちょうどいい難易度の試験と言えます。

ビジネス実務法務3級の難易度・合格率と勉強法はこちら

ビジネス実務法務3級、最も効率的な3つの勉強法

ビジネス実務法務3級取得のための勉強は60時間を目安に行い、1日2時間の勉強で1ヶ月での取得を目指しましょう。

どの資格の勉強でも同じですが、ダラダラ時間をかけず、短期的に集中して行うことがポイントです。

それでは、以下に定番の3つの勉強法をご紹介します。 ビジネス実務法務3級試験は決して難しい試験ではないので、定番の勉強法をおさえて合格を目指しましょう。

勉強法1. 全体像の把握

法律の勉強は初めてという方に特に意識してもらいたいのが、ビジネス実務法務3級の全体像の把握です。
まずは1冊、自分に合ったテキストを用意して読みきってください。
テキストを読むのが苦手な方は講義動画を一通り見るのもいいでしょう。

「こんな法律があったんだ!」という新しい発見があるはずです。

実はこれがビジネス実務法務3級取得のモチベーションを上げるポイントでもあります。
日常の業務で法律を意識するようになり、取得の意味付けがはっきりして勉強が楽しく進められます。

勉強法2. 問題演習を繰り返す

概要を理解したら、あとは繰り返し問題を解きます。
わからない問題はすぐに解説と照らし合わせることで徐々に記憶は定着し、頭の中でパターン化できます。
忙しくて勉強時間がない場合はスキマ時間を利用して15分程度でいいので問題を解きましょう。毎日コツコツやるのがポイントです。

勉強法3. 法律の集中的な理解

上記と並行して行うのが、法律的な知識を深めることです。

ビジネス実務法務3級の試験範囲は多岐にわたりますが、メインは民法と会社法を中心とする第2章(取引を行う主体)、第3章(法人取引の法務)および第5章(債権の管理と回収)です。

この部分をしっかりとマスターすれば、法的思考力を習得できるので、他の法律の学習がスムーズに行えます。 問題演習を繰り返して問題の傾向と答えを把握しつつ、法律を集中的に理解して体系的に学習しましょう。

オンスクでは、無料で一部の講義や問題演習が利用できますので、ビジネス実務法務3級がどんな学習内容なのか、どんな問題が出るのか、ちょっと興味がわいてきたという方は、ぜひお気軽にお試しください。

ビジネス実務法務3級勉強法のコツ
まずは全体像を把握しましょう。 問題演習を繰り返しましょう。 民法と会社法を中心に法律を勉強しましょう。

参考記事:オンラインスクール「ビジネス実務法務検定試験R3級」

まとめ

ビジネス実務法務3級取得で、できるビジネスパーソンに!
今後、企業の法令遵守の意識が高まることは必至です。これからの時代において活躍するためにも、ビジネス実務法務3級を取得して、あなたもできるビジネスパーソンを目指してみてはいかがでしょうか?

電車の移動中などスキマ時間を使ってスマホで勉強しよう

オンスク.JPのビジネス実務法務3級講座は、スマホやパソコンを使って勉強ができる講座です。
電車の移動中などにスマホで勉強といったスキマ時間を使って効率よく進めることが可能で、勉強時間をあまり取れない方におすすめです。

スマホで勉強できるオンスクとは?

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ