他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

無料体験

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

posted

体験談あり!中国語検定HSKは就職・転職の場面でどう役立つ?

体験談あり!中国語検定HSKは就職・転職の場面でどう役立つ?

こんにちは!高橋です。
前回の記事では、HSK試験の概要についてご紹介し、HSKがどれほど影響力のある中国語試験なのかを皆さんに知っていただきました。

以後は中国語学習のメリットについてお話ししたいと思いますが、ひとことでメリットといっても本当にたくさんあり、一度にすべてをお伝えするのはなかなか難しいものです。

そこで!まず今回は、就職・転職の場面でHSKがどのように役に立つのかについて、私自身の経験も交えながらお話しします。

広告

中国語がわかる人材は引く手あまた

中国を含めた海外との取引が一般的になった現在、ほとんどの企業の顧客には外国人や外国企業が含まれています。

しかし、ビジネスのチャンスがどこに転がっているかわからない中、外国語による対応が求められるすべての場面で、外注の通訳・翻訳サービス、または翻訳システムを活用できるわけではありません。

そういった意味で、「業務知識や経験がある上に、外国語もできる社員」は、企業にとってはぜひ確保しておきたい人材となるわけです。

そんなかけがえのない「中国語人材・中国要員」になるために、HSK2級(初級上位レベル)で基礎固めをして、ぜひ中国語学習の道を開いてみませんか?

HSK2級の資格概要

HSK2級を始める前に、自分だけのキャリアを描こう

皆さんは現在、どのような業界でどのようなお仕事をされていますか?その業務内容の中で、何か中国や中国語とつながりは見つけられませんか?

HSK2級の勉強を始める前に、ぜひ今後のキャリアについて考えてみてください。
なぜなら、就職・転職時に中国語を活用しようと考える場合、「すでに経験がある分野+中国語」でキャリアを築いていくことが一番理想的だからです。

この場合、中国語の運用に多少不慣れでも、業務経験がありますから、比較的業務に順応しやすいですし、企業から高評価を得やすいです。

一方、学生の皆さんなら、入社後の配属先でこうしたキャリアの土台となる方向性が決まる場合も多いです。
就職活動では、海外との取引に積極的な企業に絞ってエントリーする、面接で海外事業に携わってみたい旨を伝える等、早い段階から少しでも可能性を広げる努力をすることが不可欠でしょう。

ただ、企業という組織柄、希望が叶わない場合もありますし、あまりにも自分の主張だけ押し通すとマイナス評価がつく場合もあります。
「謙虚に」アピールし、「柔軟に」物事を捉えることも忘れないでいただければと思います。

「中国語」で興味をもってもらえた面接

一般的に企業に応募する手段といえば、インターネットの就職・転職サイトやサービス、企業サイトからの応募、ハローワークです。
ですが私は、より可能性を広げるために、募集が出ていなくても、行きたい企業の人事課に直接、今後予定している求人募集の有無を問いあわせることを並行してやっていました。

当初は、返信をくれる企業なんてそうそうないだろうと覚悟していたのですが、有難いことに、いくつもの企業がよい反応を示してくれました。
専門性に欠ける業務の経験しかなかった私が、希望通りの中国語を活かせる仕事を見つけることができたのは、やはり中国語能力に期待されてということが大きかったようです。

また、自分が業務に取り組む姿をイメージしてもらうため、自分の中国語能力はどのくらいのレベルで、実際に中国語を使って何ができるかについて、面接時に具体的に説明したことも功を奏したのではないかと思います。

例えばHSK2級の場合、「簡単な日常会話ができるレベルで、仕事で使うとなると、中国から来客がある時に簡単な交流や案内が可能」、このような感じでしょうか。

実は語学力以外もアピールできる中国語の学習

語学力以外もアピール

ここまで語学力に対する評価についてお話ししてきましたが、中国語学習がもたらすものは何も語学力だけではないことはご存じでしょうか。

詳しくは以降の連載でお話しできればと思いますが、私はこれまで中国語を通して幅広い世代の方と出会い、本当によい友人達に恵まれました。

就職・転職の面接でそんな話をすると、ビジネスでは中国との取引というと一筋縄ではいかない印象が強いからか、中国の人とも良好な関係を築ける人柄や物おじしないタフさが評価してもらえることが意外と多いのです。

最後に…語学の勉強は自己完結できるものではないので、学ぶ過程で様々な人と関わる機会が必然的に増えます。

それゆえ、語学力だけではなく、自分の内面的な成長も大いに期待できるのが魅力の1つ。HSK2級への挑戦はその入り口です。ぜひ中国語を学んで、就職・転職に強い人材に変身しましょう!

HSK2級講座

次回は、実際に仕事をするうえで役立つ中国語についてお話しします。ぜひお楽しみに!

関連する記事が他にもあります

バックナンバー

就職・転職に役立つ!HSK2級のすすめ

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ