他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

無料体験

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

2016/12/2 updated

第144回 簿記3級試験 受験アンケート結果(2016年11月20日実施)

本日は、第144回(2016年11月20日実施)簿記3級の試験後、オンスクで簿記の学習中の方へ向けて実施したアンケート結果を発表します。お忙しいところ、ご回答いただき、ありがとうございました。

受験した方が8割超え!勉強期間は1~3ヶ月が半数に

第144回簿記試験を受験しましたか?

なんと、オンスクで簿記を学習中の方のうち、8割以上(約9割!)が受験!

受験するためには、受験料や教材費など、時間だけでなくお金もかかるもの。また、1ヶ月以上前までに受験申込みが必要なことを考えると、真剣に学習されている方が多くいらっしゃるということですね。

どの位勉強しましたか?

簿記3級の難易度や合格率をふまえると、勉強時間としては1~3ヶ月程度といわれていますが、オンスクの簿記学習中の方にも当てはまる結果に。また、数日や数週間で簿記3級の試験にチャレンジする猛者もいたことに個人的にはビックリでした。(関連記事:日商簿記3級の難易度・合格率と勉強法

では、実際に受験された方の試験の手応えはどうだったのでしょうか。

手応えが良い方が多い傾向

試験の手応えは?

手応えをそのように感じる理由を伺ってみたところ…

あまりひねった問題でなかった。素直な問題であった
過去問では合格点ギリギリだったのですが、今回の試験は過去問よりスラスラ解けました

前回(第143回)試験の平均合格率20%に対し、今回(第144回)の合格率は40%。その対比もあってか「簡単だった」との印象を受けた方が多い傾向になったようです。(関連記事 :日商簿記3級 試験解答(試験講評)

自己採点100点 第3問 第5問 1発で数字ピッタリ!
残高試算表、精算表が出題されなかったので、計算が少なく、時間に余裕を持てたから

試験の時間配分としても配点比率としても重要な第3問、第5問の数字がピッタリ合っていた!というのは大きな手応えを感じますよね。「また時間が余った」という方もいらっしゃいました。

さてさて、では「難しいな」と感じた方は?と言いますと…

復習したつもりで できてなかった(´;ω;`)
最後まで、諦めずに出来たけど、答えが合わなかった

ああ、とっても分かります!やったつもりでいたら「あれ?!できない!!(汗)」となる時ほど焦るものはないですよね。

また、受験するからこそ、最後まであきらめない姿勢、素晴らしいです!私だったら、ちょっと心が折れてしまいそうです…さすがオンスクユーザーの皆さま。真剣具合が違います!

自己採点が低かったところは、忘れないうちにオンスクの簿記3級講座で復習して理解につなげてみてくださいね。

では最後に、オンスクで提供中のサービスで特に役立ったものをお伺いしてみました(この質問は、他の質問とは違う意味でドキドキ…)

問題演習の利用が半数!直前対策マガジンも台頭

役立ったオンスクサービスは?

試験の手応えがあった方は、過去問などをしっかりチェックしているようでしたので、問題演習を繰り返し、解かれていたのかもしれませんね。

内容を理解してインプットするのもとっても大事。ただ、試験では、インプットした知識を元にアウトプットする力が求められるので、直前期はアウトプット、アウトプット、アウトプット…という感じだったのでしょうか。

直前対策のマガジン記事に関してはこんなご意見も。

直前対策のメールにて、予備の計算機を用意するというアドバイスのおかげで、気持ちの余裕ができました。サイトの演習も隙間時間で気軽にスマホでできたところが良かったです。

簿記3級 直前対策攻略法「本試験にまつわる話」の記事ですね。当日緊張するからこそ、事前準備や最終チェックは大切ですよね。役に立って本当~に良かったです!

今回の結果はダメだったかも…(涙)という方は11月1日にリリースした「学習管理機能を是非ご活用ください!

カレンダーやグラフで進捗や苦手な分野がパッと見で分かるため、計画的に学習を進められます。「勉強時間が足りなかった…!」と試験日直前になって焦ることなく、余裕をもって試験に臨めるはずですよ。

次回試験に向けての準備

第145回試験は2017年2月26日実施。この試験に向けて万全の体制を整えていただきたい、との思いから「簿記3級 書籍プレゼントキャンペーン(終了済)」を実施中です。

また、役立ったサービスとして好評いただいた直前対策のマガジン記事も1月から新連載が決定!楽しみにお待ちくださいね♪

2月は真冬の試験。体調を崩して「受験できなかった…」「力が発揮できなかった…」と後悔しないように、直前に無理して詰め込むのではなく、オンスクを上手に活用して、計画的に学習を進めていってください。

今回の記事は以上です。これからもオンスクユーザーの皆さまに役立つ情報を発信していきます。

関連する記事が他にもあります

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ