他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

無料体験

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

2016/3/26 updated

アンケート結果発表 「学習ツール」について

アンケート結果発表 「学習ツール」について

本日は、第5回のアンケート「学習ツール」の結果を発表します。
設問は、

「あなたがよく使う学習ツールは何ですか? 使い方も合わせて教えてください。※オンスクサービスを除く」

でした。
入力の手間がかかるアンケートにご回答いただきましたユーザーのみなさま、本当にありがとうございました!

よく使う学習ツールは「紙媒体」が7割以上?

さて、回答をざっくり「紙媒体」と「デジタル」に分けると、こんな感じになりました。

よく使う学習ツールは「紙媒体」が7割以上?
意外にアプリとかの使用は少ないのかな?
と思ったのですが、回答内容を見ると・・・

紙媒体 1位:テキスト、 2位:問題集

ああ!テキストや問題集も、りっぱな学習ツールですよね!
私の中では、テキストでの勉強ありきで、これが学習ツールであるという見方がみごとに抜け落ちていました!
回答全体の実に6割が、「テキスト」または「問題集」だったので、全体として「紙媒体」が多くなっていたのでした。

気を取りなおし、回答をご紹介しますと・・・

『ツールはオンスクだけです。本を使っています。(学習中資格:簿記3級)』

オンスクをご活用いただきありがとうございます^^ テキストをメインに使い、オンスクで問題を解く。まさにオンスクおすすめの使い方です!

『本。スマホにもFP学習アプリ入れてますが仕事中は集中できず、暇があっても活用してません。(同:FP3級)』

そ、そうですか。。スキマ時間にアプリ、いいと思うのですが・・って、“仕事中”ですか??

『過去問題を100点になるまでひたすら解く。(同:衛生管理者)』

オンスク情報マガジンでも扱っていますが、過去問、重要なんですよね!
テキストはななめ読みでも、過去問を繰り返すことで、テキストのポイントが逆に分かってきたりするんです。

紙媒体その他:ノート、ふせん等

勉強の王道「ノート」や、例にも挙げた「ふせん」を使われている方もやっぱりいらっしゃいました。

『ポイントを書き出す。(同:販売士3級)』

『ノートに毎日の学習の感想を記録(同:衛生管理者)』

手書きすると記憶への定着度が上がる という調査結果があるらしいです。手書きが苦にならない方にはおすすめですね!
“感想”を書くのも、モチベーションの維持に効くと思います。

『手書き手帳、予定を予め鉛筆書きしておき、実際の行動はボールペン書きする(同:宅建士)』

これ、私もカレンダーアプリでよくやります!(アプリでは、「予定」カレンダーと「実際」カレンダーの2種類で登録し分けてます)
先に勉強予定を入れてしまうことで、勉強以外の予定もたてやすいです。
もし予定通りできなくても、何にどれだけ手をつけていないのかが一目で分かって、むやみに焦らなくてもすむんですよ。

『付箋を使い、苦手な部分ごとに、付箋を貼る。(同:簿記3級』

これも、王道の使い方ですね!最初はふせんでいっぱいになっていたテキストが、ちょっとずつスッキリしていく姿をみると、力がついたなーって実感しますよね。

よく使う学習ツール:「デジタル」の回答は?

さて、次は「デジタル」の回答をいくつかご紹介いたします。

『Kindle、メモアプリ(同:簿記3級)』

Kindleということは、電子書籍テキストを使用されているのでしょうか?で、メモアプリ は、学習記録用でしょうか?

『Anki(同:FP3級)』

聞いたことはあったのですが、私、今回初めてインストールしてみました。
用語集、一問一答集を作るのによさそう!アプリとWebと両方から使えるところも魅力的です。
しかし、慣れるまでは作成が大変そう。。オンスクアプリに組み込んでもらえないか、開発部門に聞いてみようかしら。。

『インターネット(同:FP3級)(同:簿記3級)』

これは・・・盲点でした。ネット、確かに学習中によく使います。用語とか、ぱぱっと調べたいときに便利なんですよね~。

あと、同業他社のサービス(LE○さんやmedia○さん 等々)も回答にありましたが、自主規制により割愛してしまいましたことを個人的にお詫びいたします!

今回の記事は以上です。

オンスク.JPでは、今後も定期的にアンケートを実施させていただきますので、勉強の息抜きにぜひチェックしてみてくださいね!

関連する記事が他にもあります

バックナンバー

アンケート結果

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ