他のサービスIDでログイン

  • Facebook
  • Google

メールアドレスでログイン

※オンスクアプリの会員情報でもログインできます

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。

2017/7/16 updated

アンケート結果発表 「理想の働き方」について

アンケート結果発表 「理想の働き方」について

本日は、第24回ユーザーアンケートの結果を発表します。
おうかがいしたのは

『あなたが「理想の働き方」をするにあたり、もっとも重視するポイントは何ですか?』 

そして、 

『「理想の働き方」に対し、現在もっとも不足しているポイントは何ですか?』 

でした。お忙しいところご回答いただき、いつもありがとうございます! 

資格学習に興味をお持ちである、つまり、向上心をお持ちであるオンスクユーザーの皆さま。
そんな皆さまの「理想の働き方」と、「現在の働き方」との違いとは・・・?! 

「理想の働き方」で重視するのは「やりがい」、そして「収入」!

理想の働き方のポイント

3割強の方が「仕事のやりがい」
3割弱の方が「収入」を、
理想の働き方にあたりもっとも重視する!という回答結果となりました。 

個人的に予想していましたが、「仕事のやりがい」は、やっぱり1位でしたね!
でも、圧倒的に「仕事のやりがい」が多いのかと思いきや、そうでもなく、2位の「収入」回答数も多かったです。 

これは、年齢別にアンケートをとってみると、また違った結果になるのかもしれませんね。 

社会人になったばかりや独身の時期は

“仕事のやりがいがあれば、給料が安くても夜遅くまで働いてもいいや!”

と思えたりしますが、それなりにキャリアを積んだり家庭を持つと、

“収入が少なすぎるかも…”
“もっと早く家に帰れるようになりたい…”

とか、思うようになったりしますからね!

「理想の働き方」に対し不足しているのは「収入」、そして「労働時間」!

現在の働き方

さて、「理想の働き方」に対し、では現在もっとも不足しているポイントは?という設問については、
4割の方が「収入」
2割強の方が「労働時間」
という結果になりました!

(「その他」の回答の中には、『休みが取りにくい』『通勤時間が長すぎる』というものがありましたが、内容的には労働時間に含められますね。そうすると、もう少し「労働時間」の割合が増えますが)

理想より収入が少なく、労働時間が長すぎる…なんて、

“人手不足だから一人あたりの仕事時間が増えているけど、賃金に反映されない”

という日本の世相が、見事に反映されている感じです><

ちなみに、「理想の働き方」で重視するポイントと、「現在不足しているポイント」が一致している方が3割強いらっしゃいましたよ。

一番大切なポイントと、一番不足しているポイントが一緒なら、それはもう、資格をとって異動願いor転職しちゃった方がよくないですか?!

「理想の働き方」を100点満点とすると、現在の働き方は何点?!

3つ目の設問として、「理想の働き方」に対して「現在の働き方」を採点していただきましたので、ご紹介します!

80点。職場がいいので働き方としては理想に近い。あとは自分のスキルや地位、収入が上がれば100点。(学習中の資格:ビジネス実務法務3級)
80点。16年働いた飲食店から転職し、働く環境は大満足ですが、まだまだ収入が低いので、もっと結果を出して稼げるようになれたら、100点になる!(同:簿記3級)
90点。人が少ないので、休みが取りにくい。それでも、ワークライフバランスは、取れているので、一年半で5個の資格が取得出来ました!(同:その他の資格)
90点。やりがいは最高です。ただ、お休みがほとんど取れません。(同:その他の資格)

100点満点という方はいませんでしたが、資格試験でも合格基準と言える70点以上と回答された方は、半数近くいらっしゃいました。
「仕事のやりがい」と「人間関係」の満足度が高いと、採点も高くなる傾向がありましたね。

60点。仕事量に対して収入が見合わず、疲れが酷いので!(同:ビジネス実務法務3級)
50点。やりがいある仕事だけど10年以上勤務して入社したばかりのアルバイトと同じ給料です。理想の働き方とは思えない。(同:色彩検定3級)
40点。人間関係は上手くいっている方だと思うけれど収入が少なすぎて生活できないので近々転職しますが、転職先の雰囲気などがまだわからなく先がどうなっていくかもわからないので。(同:今は学習していない)
30点。上司との関係性が悪くないがよくもないので。仕事がスムーズに進まない。満足感が得られない上に残業になるから家庭の時間がうまくとれないため。(同:ビジネス実務法務3級)
30点。拘束時間が長い。収入が低い。精神的に疲れる。(同:秘書検定2級3級)

「収入」と「労働時間」に対して不足感があるほど、採点が低くなる傾向があるようです。

仕事が忙しい→労働時間が増える→疲れる→ネガティブ思考になる というデススパイラル、最悪ですよね…。
やっぱりこれからの働き方について、考えてみた方がいいかもしれませんよ!

30点。夫の理解を得られず、子供の習い事の送迎などで時間を取られ、勤務時間も限られているので、最低限の仕事しか回してもらえない。任された仕事はもちろん責任持ってやっているつもりですが…。(同:宅建)

同じワーキングマザーとして、ものすごく身に沁みます…!仕事量が制限されるから会社の評価が下がりがちだし、子持ちの母親というだけで転職のハードルはめっちゃ上がりますし、なにより家族の理解が得られないというのはツラいですね。
でも、がんばっているあなたの背中を見ている人は絶対いますよ!というか、見せつけてやりましょう!

さて、今回のアンケート結果、いかがでしたでしょうか?
今回の設問は、どの選択肢を選んだら正解というものではないのですが、選ぶことによって、自分の働き方をあらためて考えることができるものだったのではないでしょうか。

現在こちらを読んでいただいているあなたも、自分の働き方の理想と、現在を、考えてみませんか?
それが新たな一歩になるかもしれませんよ!

今回の記事は以上です。

オンスク.JPでは、今後も定期的にアンケートを実施させていただきますので、勉強の息抜きにぜひチェックしてみてくださいね!

関連する記事が他にもあります

バックナンバー

アンケート結果

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ