他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

無料体験

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

2016/8/14 updated

アンケート結果発表 「資格取得の目的」について

アンケート結果発表 「資格取得の目的」について

本日は、第11回ユーザーアンケートの結果を発表します。
おうかがいしたのは「資格取得の目的」について
資格を取ろうと思ったら、まずは投資が必要ですね。テキスト・問題集の購入、受験料、受講料…。最安でも5,000円以上、超難関資格だと数十万かかることもざらにあります。
また、勉強時間の確保が必須ですね。期間は1ヶ月から、これまた超難関資格だと数年かかることもあります。

それでも、資格の勉強に取り組んでいるオンスクユーザーの皆さまは、何のために資格を取ろうと思われたのでしょうか?

「自分のスキルアップのため」が4割強、「就職・転職のため」が2割強

資格取得の目的回答

「自分のスキルアップのため」が約40%
「就職・転職のため」が約20%
「仕事上必要であるため」が約15%、という回答結果となりました。

いかがでしょう?順当な順位という感じでしょうか?
(個人的には、回答はないだろうと思っていた選択肢「なんとなく」が約10%を占めたことが意外でした)

これが、資格別にみると、資格取得目的の回答割合が大きく違ってくるんです!

「スキルアップのため」が多い資格は…

全体的に「スキルアップのため」の回答割合が多い中で、FP3級は7割弱と、ダントツで多かったですね。
ビジネス実務法務3級色彩検定3級も、同回答割合が多かったのですが、FP3級は「就職・転職のため」という回答も多かったのが特徴的です。
FP3級受講中の方からは、『今後の人生においてこの知識は必要だと感じたから』というコメントをいただいたのですが、まさにFP3級は、仕事以上にプライベートでも活かせるお役立ち資格というところでしょうか。

「就職・転職のため」が多い資格は…

さすが独占業務が認められた国家資格だけあって、宅建は、「就職・転職のため」の回答割合が最も高かったです。
ただ、「仕事上必要」「昇給・昇格のため」の回答以上に、「スキルアップのため」の回答数が多かったのは予想外でした。
宅建の学習内容は、宅建業法以外にも民法等の権利関係、税法など、他業界でも役立つ内容となっていますので、その方面の知識を体系的に得られるという点で、学習されている方が多いのかもしれませんね。
宅建以外では、危険物乙4秘書検定2級3級も、同様に「就職・転職のため」の回答割合が高めでした。

「仕事上必要であるため」が多い資格は…

金融商品取引業務に必須の証券外務員二種、そして、事業場の規模に応じて専任必須の衛生管理者が、「仕事上必要であるため」という回答割合が高かったです。
特に証券外務員二種は「スキルアップのため」の回答数が全資格中唯一ゼロ。他の回答は「就職・転職のため」「昇給・昇格のため」「会社の指示」のみで、“とにかく業務上、取らなければいけないんだ!”という動機がよくわかります。

回答割合のバランスがよかった資格は…

簿記3級は、「スキルアップのため」「就職・転職のため」「仕事上必要であるため」「なんとなく」…と、まんべんなく回答数がありました。
簿記といえば経理部!というイメージがありがちですが、実はスキルアップに適した資格でもあるんですよね。
以前、“全従業員簿記3級を取得しろ!”という社長指示が出され、自分に生涯縁がないだろうと思っていた簿記3級を泣く泣く勉強するハメになったのですが、これが意外に面白かったんです。自社の財務諸表がなんとなくわかるようになったり、勘定科目が理解できて部門の予算表を作成するのが楽になったり…。こんな感じで、簿記3級は取得目的が多岐にわたっているのかもしれませんね。

最後に、お忙しい中回答してくださったオンスクユーザーの皆さまへ、お礼とともに、現在進行中の資格学習が
☆オンスクJPサービスを利用して☆
☆短期間で効率よく☆
実を結びますことを、心よりお祈り申し上げます!

今回の記事は以上です。

オンスク.JPでは、今後も定期的にアンケートを実施させていただきますので、勉強の息抜きにぜひチェックしてみてくださいね!

関連する記事が他にもあります

バックナンバー

アンケート結果

広告

記事とあわせて確認したい内容

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ