他のサービスIDでログイン

メールアドレスでログイン

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。
パスワード再設定するメールを送信します。

posted

アンケート結果発表 「1日のスマホ使用時間」について

アンケート結果発表 「1日のスマホ使用時間」について

本日は、第39回ユーザーアンケートの結果を発表します。
おうかがいしたのは、

1. あなたの1日のスマホ使用時間はトータルでどのくらいですか?
2. スマホで何をしていることがいちばん多いですか?

でした。お忙しいところご回答いただき、いつもありがとうございます!

この10年で爆発的に普及し、生活に欠かせなくなったスマホ。総務省の2017年調査によると、20代は94.2%、60代以上でも49.8%が、個人でスマホを持っているそうです。

さてオンスクユーザーの皆さまの、気になる回答結果は…?

広告

1日のスマホ使用時間は「3~5時間」が最多!

1日のスマホ使用時間

1位が「3~5時間」(34%)、
2位が僅差で「1~3時間」(32%)、

という結果になりました!

私の予想では、“社会人の場合、往復の通勤時間で1時間、昼休憩や移動時間で1時間、帰宅後の1時間で合計3時間くらいが相場”でしたよ。だいたい当たっていたようで密かに満足です。

今回のアンケートでは年齢層(10代以下、20代、30代、40代、50代、60代以上)もおうかがいしましたが、意外にも、スマホ使用時間は世代別ではそれほど違いがありませんでした。
唯一、「60代以上」では3時間以上と回答した方はゼロだった、ということくらいでしょうか。

しかし、1日のスマホ使用時間が5時間以上の方も、結構多いですね~。
「5~8時間」が16%、「8時間以上」が8%だから、あわせると24%。
「8時間以上」ということは、8時間は寝たり休んだりしているとして、起きて活動している時間の半分はスマホを使用している計算ですね!

まあでも、スマホを何に使っているかにもよりますよね。趣味が音楽でスマホでよく聴く方、仕事がアプリ開発でスマホをよく使う方などであれば、数時間なんてすぐですし、ね!

スマホでしていることは「サイト閲覧(情報検索含む)」がトップ!

スマホで何をしていることが一番多い?

「スマホで何をしていることがいちばん多いですか?」という設問に対しては、

1位:サイト閲覧(情報検索含む)27%
2位:メッセージのやり取り(メール、LINEなど)17%
3位:SNS(Twitter、Facebookなど)12%
3位:動画閲覧(YouTube、Hulu、オンデマンド放送など)12%

という結果になりました!
複数回答NGとしたため、回答された皆さまは、「自分がスマホで一番していること」を、あらためて考えてくださったことと思います。

なお、今回の設問についても、世代別の回答の偏りはあまり見られませんでしたよ。
強いて言えば、20代以下では「動画閲覧」と回答した割合が他の世代より高い、ということくらいです。

「ゲーム」や「SNS」は、20代以下に多いのでは?という先入観があったのですが…今回の結果では世代に関係なく存在していました。
昔は「ゲームのしすぎは教育上よくない!」というような風潮がありましたが、今の40・50代の方はテレビゲーム世代。これからは、むしろ上の世代の方向けのゲームがどんどん増えてくるかもしれませんね~。

ちなみに4位に「勉強」(8%)が入ったのは、オンスクユーザーの皆さまならではの結果という気がします!
なんといってもオンスク.JPはスマホでさくさく勉強できますから!先月にはブラウザ版に新機能も搭載されましたし、ますます学習がはかどっちゃいますよ☆

スマホのメリット・デメリットを自覚して上手に付き合う!

今回のアンケートの選択肢を作成していて実感したんですが…この10年で、いろいろな媒体がスマホに一本化されましたね!
電車の中の風景ひとつとっても、以前は新聞を読んでいる人、雑誌を読んでいる人、マンガを読んでいる人、ゲーム機でゲームをしている人が見られましたが、今はほぼ全員がスマホ。

中高生も80%以上が自分のスマホを持つ時代。
“子どもにはスマホは使わせないように”という意見もありますが、スマホ1台で新聞・雑誌・本・マンガ・ゲーム・参考書や問題集を兼ねるんですから、スマホはもう生活の必須ツール。使わないという選択肢は、もうこの先は無いんじゃないでしょうか。

しかしスマホの長時間利用によるデメリットは見過ごせませんよね。
精神的なデメリットは今回はおいておくとして、私も実感しているのは身体的なデメリットです。具体的には以下の2つ。

① スマホのブルーライトの影響(眼精疲労、眠りの質の低下)
② 長時間同じ姿勢を取ることによる影響(肩こり、視力低下)

特にデスクワークの方は(私もですが)、仕事中はパソコン、オフタイムはスマホと、下手したら通勤と寝ている時間以外のほとんどを同じ姿勢で過ごしていますよね。

  • 寝る前はなるべくスマホを見ないか、ブルーライトをカットする
  • 1時間に1回はストレッチする

以上をお互い心がけて、スマホと上手に付き合っていきましょう!(以下のオンスク情報マガジンも参考にしてくださいね☆)

スマホで勉強するときの姿勢が体に及ぼす影響
肩こり・眼精疲労をケアするアロマテラピー

今回の記事は以上です。

オンスク.JPでは、今後も定期的にアンケートを実施いたしますので、勉強の息抜きにぜひチェックしてみてくださいね!

参考URL:
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc111110.html
https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/topics/152.html
https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK2603H_W3A221C1000000

関連する記事が他にもあります

バックナンバー

アンケート結果

広告

お友達紹介特典URL発行

ログインが必要です

ページトップへ