ログイン

他のサービスIDでログイン

  • Facebook
  • Google

メールアドレスでログイン

※オンスクアプリの会員情報でもログインできます

ID:

password:

無料会員登録

パスワードを忘れた方

会員登録時のメールアドレスを入力してください。

無料体験

オンスク情報マガジン

資格や勉強法など役立つ情報を発信!
好奇心を刺激するブログ。

2017/6/18 updated

アンケート結果発表 「勉強時間を確保するには?」について

アンケート結果発表 「勉強時間を確保するには?」について

本日は、第23回ユーザーアンケートの結果を発表します。
おうかがいしたのは

『あなたが勉強時間を確保するためにしていることは何ですか?』

そして、

『その結果、1日どのくらいの時間を確保できますか?』

でした。 お忙しいところご回答いただき、ありがとうございました!

オンスクユーザーの方のほとんどは、仕事/学業/家事/育児と、資格勉強とを両立されているはず。
さてさて、回答結果は…?

2人に1人は「スキマ時間を使う」or「ながら時間を減らす」ことで時間確保!

勉強時間を確保するには?

1位:通勤・通学などの「スキマ時間」を使う
2位:テレビやネットなどの「ながら時間」を減らす

という結果になりました!

今回、上記図の通り、7つの選択肢を回答として用意しましたが、
「スキマ時間を使う」のと、
「ながら時間を減らす」のは、
自分にとって負担が少ないですから、勉強時間の確保手段として上位にあがるのは、当然といえば当然ですね!

なお、今回の質問は“複数回答OK”としたのですが、回答者の約9割が複数選択されていましたよ。 特に、6割強の方は、2個または3個、選択されていました。
やはり、忙しいオンスクユーザーの皆さま、勉強時間を確保するにも、限られた時間の中で工夫されているようです。

ここでちょっと余談ですが…
自分にとっての「ながら時間」がどのくらいか、あなたは自覚していらっしゃいますか?

私、育休から復職したあと、毎日があまりにも忙しくて寝不足になり、自分の24時間がどうなっているか、30分単位で書き出してみたことがあるんです。

そうしたら、就寝体制に入ってから1時間以上も、スマホでネットを延々と見ていたことに気づいたんです!寝る前にちょっとだけ見ていたつもりが、まったくちょっとじゃなかったんですね。恐るべし、まとめサイト…。

これに気づいてから、夜はさっさと寝て、朝起きてからネットを見るようにしました。朝だからネットを切り上げる時間も決まっているし、見ている内に目も覚めるし、結果、睡眠時間が確保されるわ朝寝坊せず起きられるようになるわ、一石二鳥でしたよ。

「ながら時間」を自覚されていない方は、ぜひ、自分の24時間を棚卸してみることをおすすめします☆

9割以上が1日あたり「1~2時間確保できる」と回答!

さて、アンケートに戻りまして。結果として、1日どのくらいの勉強時間を確保できるかという質問については…

1時間以下 …48%
2時間以下 …35%
3時間以下 …13%
0.5時間以下 …4%

ということで、9割強の方が、勉強時間を約1~2時間/日、確保できると回答されました!

1番多い回答は「1時間以下」ですが、それでも、ながら時間を減らしたりスキマ時間を使えば、ほとんどの方が1日約1時間は確保できるという訳です。

これって、なかなかのものですよね?!
1日1時間なら1ヶ月で30時間。例えば土曜日にさらに数時間がんばると、40時間。
1週間会社で労働している分の時間を、まるっと勉強にあてられる計算ですよ!

とはいえ、確保できる時間が「2~3時間」というレベルになると、

残業などの「仕事時間」
飲み・遊び・運動などの「趣味時間」
昼休みなどの「休憩・休息時間」
「睡眠時間」

といった、あんまり減らしたくない時間を減らさないと確保できないようです。

そのあたりは、目指している資格の学習ボリュームに合わせて、やっぱりある程度犠牲にせざるを得ないところですねえ…。

なお、「睡眠時間」を減らすという手段を取る方も多かったわけですが…
もともと十分すぎるほど寝ているという方以外は、この方法はどうなんでしょうか…。
以前、睡眠時間についてのアンケートをとったことがありますが、オンスクユーザーの皆さまの睡眠時間、平均より少ない傾向がありましたからね…。

睡眠不足ですと、記憶力も下がってしまうそうなので、なるべく睡眠時間は確保するようにしてくださいね!

参考:「寝る間も惜しまず勉強すると覚えたものが水の泡に…┃夏の体調管理法」

勉強する機会を増やすには?

ところで、勉強時間を確保する目途はついても、なかなか勉強が習慣づかないな…と、悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

そんな方におすすめなのが、オンスク事務局にもファンの多い三好先生の好評連載、「自分を変えるためのパッチリスト」。

特に、「『勉強する機会を増やしたい』なら、実際にスケジュールに落とし込む」をご一読ください。
きっとお役にたちますよ!!

今回の記事は以上です。

オンスク.JPでは、今後も定期的にアンケートを実施させていただきますので、勉強の息抜きにぜひチェックしてみてくださいね!

シリーズ 続きの記事へ

関連する記事が他にもあります

バックナンバー

アンケート結果

広告

オンスク運営事務局

この記事の執筆者情報

オンスク運営事務局
スタッフ厳選の資格試験に関する情報・勉強法を配信

ページトップへ